2018年03月19日

【速報】貴公俊の休場を貴乃花親方が発表、当然でしょう…相撲協会も「暴力を振るったら解雇」くらいにしないと…根は深いですよ

出先ですので、手短かに参ります。

昨日、当ブログでも【速報】で
報じた貴公俊の休場が今日、
師匠の貴乃花親方から発表され
ました。

当然でしょう。

あれから、いくつかの報道を私も
チェックしましたが、貴公俊は
双子の弟と共に、貴乃花部屋では
最年少力士とのこと。

ということは、付け人は年上の
力士だったわけで、これは、
「人間としてどうか」という
レベルだと私は断罪したい。

力士である前に、人間として
どうかしています。

次から次に起こる角界の暴行
事件に、相撲協会は研修を開く
など、それなりに手は打って
きましたが、結局、体質は全く
変わっていないことが、改めて
明白になりました。

ここまで来ると、相撲協会も
「暴力を振るったら解雇」
くらいにしないと、もはや
手の打ちようがないんじゃ
ないですか。

本当に根は深いですよ。

時代と逆行しているどころか、
あえて、時代に自ら背いている、
これが現在の角界と言わざるを
得ません。

また、続報があれば、追記します。

今日のところは、この辺で。



posted by あらやまはじめ at 12:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | 貴公俊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村