2015年03月26日

岩手出身の錦木(にしきぎ)が新十両は、東北出身者としてうれしいですね・・・もう一人の新十両力士、川端改め大翔丸(だいしょうまる)は、「大小●」で覚える?

昨日、番付編成会議が行われ、新十両
力士2名が発表されました。

まず、錦木(にしきぎ)から行きましょう。

岩手は盛岡の出身ですか?

私は仙台出身ですが、ここのところ
宮城県の郷土力士が伸び悩んでいる
こともあり、やっぱり、他の東北の県
の力士が頑張っている姿を見るのは、
同じ東北出身者としては素直にうれしい
ですね。

昨日の会見では「復興のためにも、元気を
与えられる相撲を取りたい」と殊勝にも
語っています。

これ、都会に住んでいる人たちにはなか
なか実感が沸かないかもしれませんが、
地元のニュースで、郷土力士の星取と
いうのは、必ず紹介されるんですよ。

ましてや、十両ともなれば、本場所中は、
毎日その名前が地元のニュースで触れ
られることになります。

こんな「特権」を持っているのは、力士
だけですよ。

責任も大きくなってきます。

中卒たたき上げの24歳ですか。

いいじゃないですか。

頑張ってほしいですね。

また、もう一人の新十両力士は川端
改め大翔丸(だいしょうまる)です。

私はこの「大翔丸」を漢字変換した時、
「大小●」と出て、思わず笑ってしまい
ましたが、そういう風に覚えればいい
かもしれませんね。

「大翔丸」は「大小●」。

ちなみに、2013年のアマ横綱で、遠藤の
一学年下です。

こちらは、錦木と違って、「エリート」
ですな。

幕下付け出しでしたし。

対照的な二人ですが、新十両の夏場所、
どのような相撲を取るのか、楽しみです。

私も来場所は、少しは十両の取組にも
注目していきたいと思いますね。



*月刊相撲の4月号、出ましたね。私も
買います。↓



posted by あらやまはじめ at 14:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村