2014年05月14日

【遅報】若手は遠藤だけじゃない!…大関に初めて勝った千代鳳にも注目しましょうよ

結局、昨夜はニュース映像でしか
見られなかった、大相撲夏場所。

上位陣は概ね安泰でしたが、琴奨菊
のみ敗れた。

新小結の千代鳳に。

この千代鳳、これまで私はあまり
その相撲を見たことがなかったの
ですが、昨日の一番は粘りからの
逆転勝ちで、いいものを見させて
頂きました。

今朝のスポニチの相撲欄を見れば、
この千代鳳、まだ21歳なんですね。

幕内最年少。

若手と言えば、遠藤ばかりが騒がれて
いますが、今場所は大関を初めて破り
勢いに乗るであろう、この千代鳳にも
注目しないとね。

さて、遠藤ですが、昨日は玉鷲に
勝って白星を先行させましたが、
今日の一番はなんと、横綱鶴竜戦。

これは驚きましたね。

審判部も、お客さんが望む一番を、
中だるみしがちな平日四日目に持って
くることで、集客面も期待している
んでしょうなあ。

まあ、楽しみであることは間違いない。

先場所は、遠藤が土俵際まで鶴竜を
追い詰めたものの、あと一歩が足り
なかった。

今場所はその「あと一歩」が出るのか?

遠藤の成長を伺うには、見逃せない
一番です。
posted by あらやまはじめ at 08:43| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代鳳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村