2019年10月11日

【速報!】遠藤が今春、結婚していた上に、年寄名跡「北陣」も取得していたとは・・・その相撲の取り口同様、抜かりがない、今後のますますの活躍を期待したいと思います

台風が近づいてきた影響もあり、
今日から私は数日間、「晴耕雨読」
の生活となります。

よって、今朝方もいつもより時間が
ありましたので、PCで作業をしながら
スマホのネットニュースをチラチラと
見ていました。

すると、角界驚きのニュースが。

「遠藤、結婚!」ですよ。

しかも、今春に既に入籍を済ませて
いたという・・・。

相手は一般女性とのこと。

・・・よく、バレなかったなあ・・・。

もっとも、遠藤という力士は、例えば、
殊勲インタビューの時でも、感情を
表に出さないことで有名ですからね。

スポーツ紙や週刊誌の記者にとっても、
「遠藤に話を聞いても、どうせ話して
くれないだろう」という諦めもあった
んじゃないですか。

でも、まあ、めでたいことです。

遠藤も28歳。

良かった良かった。

ましてや、先場所は三役で初めて
勝ち越しましたからねえ。

序盤の相撲を見れば、目の色が
変わっているようにも見えた。

期するものがあったことがここ数場所の
好調にもつながっていたのかもしれません。

しかし、私が驚いたのは、遠藤の結婚も
そうですが、既に年寄名跡「北陣」を
取得していたということです。

つまり、いつ引退しても、相撲協会に
残って、親方になれる。

遠藤はその相撲のうまさに唸るものを
時に感じますが、取り口同様、抜かりが
ない。

堅実な男です。

男は黙して語らず。

しかし、内心には熱いものがある。

そりゃ、人気も出ますよ。

美形だしね。

今後のますますの活躍を期待したい
と思います。




*注目の相撲関連本、紹介しておき
ましょう! ↓







ラベル:遠藤 北陣
posted by あらやまはじめ at 09:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | 遠藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村