2020年01月28日

豪栄道の引退を一面にした関東のスポーツ紙が1紙もなかったことは残念ですが、デイリースポーツは徳勝龍「虎と夢プラン」を一面に・・・なんぼ「時の人」とはいえ、これはちょっと考えさせられますなあ・・・

今日のスポーツ紙、私はてっきり
「豪栄道」の3文字が多くの一面を
飾るものだと思っていました。

ところが・・・。

実際には「コービー」が多くの
スポーツ紙の一面を飾りました。

NBAの元スーパースター、コービー・
ブライアントさん。

私も一応、90年代前半には4年間
アメリカに留学していましたので、
NBAも結構見ていましたが、コービー
さんはその後のスーパースターですね。

私も当然ながらその名前は知って
いましたが、残念ながら、そのプレー
はほとんど見ていません。

これはやっぱり、アメリカ国民に
とっての大きな損失でして、日本
にもNBAファンはたくさんいます
から、一面を飾って当然とは思います。

が、スポーツ紙の購買層である中年
男性はコービーさんのこと、ほとんど
知らないんじゃないかな。

これを機に知ってほしい、という思いも
あるのかもしれませんが、本来であれば、
日本の中年男性にとってはもっと知名度
の高い豪栄道の引退をどこか1紙でもいい
から一面にしてほしかったという思いは
あります。

実際、私は今日は「徳勝龍」を連日の
一面に持ってきたデイリースポーツを
購入しました。

デイリーの一面の右上には「豪栄道引退
<6面>」との小見出しも掲載されており、
それも購入の一つの動機となりました。

他紙では、「豪栄道引退」は一面の
小見出しにもなりませんでしたからね。

それにしても、残念な話です。

なんぼ、徳勝龍が初優勝を飾ったとは
いえ、同い年の豪栄道は史上10位の
33場所も大関を務めた「協会の看板」
ですよ。

ましてや、デイリーのお膝元、関西の
出身じゃないですか。

ここは、豪栄道を一面に持ってきて
ほしかったなあ。

徳勝龍が「時の人」とはいえ、ちょっと
考えさせられました。

明日、豪栄道は引退会見を行います。

何を語るのか?

注視したいと思います。




*豪栄道グッズ! ↓









posted by あらやまはじめ at 22:39| 神奈川 ☔| Comment(0) | 豪栄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村