2019年09月20日

【令和元年大相撲秋場所・十三日目速報!】まさかの豪栄道、貴景勝の左上手を取って、すかさず投げた!・・・3敗力士が4人となりましたが、優勝力士の行方を私なりに占えば・・・

夜も遅いので、手短かに参ります。

2敗の貴景勝が豪栄道に敗れた
一番から少し。

これはねえ、豪栄道がうまく
取りましたよ。

立ち合い、身長の低い貴景勝
以上に、豪栄道は低く当たって
は、左上手を引きに来ました。

貴景勝は当たりを止められ、
足も揃ってしまった。

左上手を引いた豪栄道は、
すかさず、左から上手投げ。

これが見事に決まった。

まあねえ、豪栄道もこういう
相撲を毎日取っていれば、
全勝優勝しても、何らおかしく
はないんてすよ。

大関なんだから。

一方の貴景勝は頭を下げすぎ
ましたなあ。

足も揃ってしまいましたしね。

これで3敗力士は4人ですか。

誰が優勝するのか?

「やっぱり、貴景勝じゃないか」と
思っているのは私だけでしょうか?

御嶽海?

豪栄道戦が試金石になるでしょう。

隠岐の海にもまだまだチャンスは
ある。

新入幕の剣翔はどうか?

可能性はありますよ。

新入幕とはいえ、十両で長年、
経験を積んできたんだ。

本人はヒール役を自認している
ようですが、それは、もう少し
強くなって、上位に定着して
から言うべきでしょう。

最後に、私のひいき力士の北勝富士
が友風に勝った一番について一言。

1勝6敗から6連勝ですよ。

下位力士にとりこぼさない、この
安定ぶりはどうか!

次期大関候補というか、横綱になる
資格があると思うんですがねえ。

今日はこの辺で・・・。






posted by あらやまはじめ at 22:10| 神奈川 | Comment(0) | 豪栄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村