2021年01月05日

【速報!】「白鵬 コロナに感染 初場所出場は絶望」は本当か?・・・置かれたその立場を考えれば、どうしても穿った見方をしてしまうのは私だけでしょうか

初場所の初日まであと五日となった
今日、衝撃のニュースが飛び込んで
きました。

「白鵬 コロナに感染 初場所出場は
絶望」

ニュース記事によれば、4日に嗅覚
異常を覚えた白鵬はすぐにPCR検査を
実施。

今朝になって、陽性が確認されたとの
こと。

コロナに感染したとなれば、それは
同情を禁じ得ませんが、こと、白鵬に
関しては、どうしても穿った見方を
してしまうのは私だけでしょうか。

あまりの休場の多さに、鶴竜共々、
横審から「注意」決議を受けていた
白鵬は、初場所は出場しなければ
場所後に「引退勧告」を受けても
おかしくはなかった。

ところが、これが「コロナ感染に
よる休場」となると・・・。

さすがに横審だって、引退勧告は
できまい。

置かれたその立場を考えれば、白鵬
なら「やりかねない手法」と疑いの
目を向けられても仕方がない。

これまでの数々の悪行を考えれば、
白鵬ならやりかねません。

もっとも、ニュース速報では白鵬が
どこでコロナに感染したのかが
触れられていません。

まさか、大勢のタニマチと会食して
感染したなんてことだったら、別の
意味で引退勧告を受けかねません。

そもそも、もう横綱としての責任は
おろか、存在感もなくなってきました。

白鵬本人は「東京五輪まで現役を」と
願っているようですが、横綱は勝てなく
なったら引退、出場できなくなったら
引退です。

休場=負けと同じですからね。

はっきり言えば。

我が身のために相撲界をかき回しては、
相撲の歴史にまで汚点を残そうとして
いる白鵬。

横審は粛々と引退勧告の決議を初場所
後に出すべきです。

気を遣う必要など一切ない。




*「月刊相撲」の最新号は、カレンダー
付きです! ↓







ラベル:白鵬 鶴竜 横審
posted by あらやまはじめ at 13:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村