2020年09月18日

【令和2年大相撲秋場所・六日目速報!】貴景勝は照強の揺さぶりに全く動じませんでしたね、立派だった!・・・正代は元大関の栃ノ心相手に左上手を取らせずもろ差しで完勝、優勝の最有力候補でしょう、もはや

今日も幸いなことに、17時半くらいから
NHKの大相撲中継を見られました。

まずは、今日最も印象に残った結びの
一番、貴景勝と照強の初顔合わせの
取組から振り返って参りましょう。

この一番、取組前から面白かった。

照強は最初の立ち合いで、明らかに
わざと突っかけては、貴景勝の胸を
両手で音を上げて突いた。

これに対し、大関は憮然とした表情。

まあねえ、照強は先場所、優勝争いを
していた朝乃山相手に、立ち合い、
まさかの足取りに行って、兄弟子の
照ノ富士の優勝に大きく貢献した
「くせ者」ですからねえ。

照強と言えば、阪神大震災が起きた
当日に生まれた力士として名を知られ、
近年は最後の仕切り前の豪快な塩撒き
でも名を馳せています。

先場所の朝乃山戦での「足取り」で
その名を全国に知らしめた。

さて、今日はどうだったか?

二度目の立ち合い、照強は右から張って
いくと同時に、右へやや動きました。

ところが、貴景勝は相手をよく見て
いました。

照強の動きを目に入れては、頭を下げて
奇襲を仕掛けた照強に対し、もろ手で
突いては、猪突猛進で一気に突き出した。

立派だったね、貴景勝は。

やっぱり、同じ大関でも、2場所目の
朝乃山とは、滲み出る態度が違う。

年齢は年下であっても、今日の貴景勝を
見れば、「朝乃山より、やはり横綱に最も
近いのは貴景勝ではないか」と思い直した
次第です。

貴景勝は既に貫禄がある。

この貫禄が朝乃山にはまだない。

今場所の優勝争い、全勝の阿武咲が敗れ
ましたし、この後は貴景勝が引っ張って
いくんじゃないですか。

というより、そうあってほしい。

両横綱が初日から休場であれば、大関が
優勝争いの先頭に立つのは、協会の看板と
して当然の役目ですからね。

ちなみに、明日、朝乃山は当の照強と対戦。

今日の貴景勝の立ち合い、大いに参考に
なるはずですよ。

その朝乃山が妙義龍に勝った一番に
ついても一言。

立ち合い、妙義龍は左の前みつを取り、
右も差した。

私は「あっ!」と思った。

危うかったですよ、朝乃山は。

しかし、朝乃山は右が入り、妙義龍と
しては、左から投げを打って、朝乃山の
右を封じようとしたわけですが、やや強引
でしたね。

右から頭を押さえようとした瞬間、妙義龍
は呼び込むような形になり、朝乃山は一気に
前に出て、寄り切り。

今日もひやっとしたところはありましたが、
これで星を3勝3敗の五分に戻しました。

明日の照強戦が今場所の優勝争いを左右する
重要な一番になると言っても過言ではない
でしょう。

ここで朝乃山が負けるようなことがあれば、
今場所の朝乃山の優勝の可能性はゼロに
なります。

勝てば、分からなくなる。

大注目の一番です。

最後に、正代が元大関の栃ノ心と対戦した
取組についても少し。

立ち合い、正代はいつものように胸から
当たりましたが、栃ノ心の左が一瞬、正代
のまわしに手がかかりました。

左上手を取ると無類の強さを発揮する
栃ノ心ですが、その上手をがっちりと
取ることはできず、むしろ、正代に
もろ差しを許してしまった。

こうなると、もう正代ですよ。

圧巻の寄りで圧勝。

強い。

今場所、まだ六日目ですが、ここまでの
上位陣の相撲を見ていると、正代の強さ、
安定感は群を抜いています。

唯一敗れた照ノ富士戦だって、互角でした
からね。

優勝の最有力候補でしょう、もはや。

明日、私は所用で、おそらく当ブログを
更新することが難しいのですが、先に
予想をさせて頂ければ、少なくとも、
朝乃山は照強に取りこぼすことはまず
ないであろうことを記しておきます。



*貴景勝のグッズだ! ↓








posted by あらやまはじめ at 22:33| 神奈川 ☁| Comment(1) | 貴景勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>立派だったね、貴景勝は。
同感です。態度に品のない、ケレン相撲の小兵を、ものともしなかった。
芝田山さんのいうように、照強は小兵ゆえに自分を大きく見せようとしているのは理解できる。
しかし、大関相手に、呼吸を合わせず、つっかけて胸を突き、頭を下げもしないのはいかがなものか。年下だからとなめているような、礼儀知らずの勘違い者に見えてしまう。
単なる格闘技とは違う、大相撲ならではの礼節も、ファンは見逃さない。

貴景勝が格の違いを見せてやったようで、胸のすく一番でした。
Posted by いい相撲が観たい at 2020年09月19日 02:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村