2020年01月29日

【豪栄道引退会見速報】「大和魂」を貫き、潔く引退を決意したその姿勢には改めて頭を垂れたい・・・境川親方の現役時代を超える成績を残したわけですから、武隈親方として次は横綱を育ててほしいですね

出先ですので、手短かに参ります。

豪栄道の引退会見が今日行われ、
私もその一問一答を先程、ネット
ニュースでチェックしました。

立派な会見じゃないですか!

私が最も印象に残ったのは豪栄道
の大関昇進時の口上にもあった
「大和魂」なる言葉です。

豪栄道曰く「大和魂」の意味とは、
「我慢強く、潔く」とのこと。

どっかの横綱に聞かせたいくらい
です。

「数年前から大関から陥落したら
引退しようと思っていた」とも。

我々が考える以上に「協会の看板」
としての意識、プライドを抱いて
いたであろうことが伺えます。

その姿勢には改めて頭を垂れたい。

今後は武隈親方として、境川部屋
付き親方として後進への指導に
当たることになりますが、豪栄道
自身が境川親方の現役時代の成績を
残したわけですから、本人が会見で
語っていたように、次は横綱を育てて
ほしい。

なりたくてもなかなかなれなかった
横綱。

「こういうことをすると横綱には
なれず、大関止まりになる」という
ことは、豪栄道自身が最も分かって
いるはず。

その経験を親方としてぜひとも
活かしてほしい。

また、近いうちに大相撲中継の
解説の仕事も入ってくるでしょう。

どういう解説をするのか。

荒磯親方が予想以上に的確かつ
分かりやすい解説をすることには
私も驚いていますが、武隈親方
にも期待したい。

改めて、豪栄道関、お疲れ様でした!



*豪栄道の全盛期、映像でも改めて
振り返りたい。↓



posted by あらやまはじめ at 15:03| 神奈川 ☀| Comment(0) | 豪栄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村