2019年11月09日

明日から九州場所の初日を迎えるというのに、相撲の話題は「阿炎の不謹慎動画」だけ・・・相撲協会が力士のSNSの自粛を要請するのは当然、場所中に力士はやるなよ、SNSなんか

もう、情けないったらありゃしない。

明日から九州場所の初日を迎えると
いうのに、相撲の話題は、昨日、
当ブログでも取り上げては酷評した
「阿炎の不謹慎動画」だけですよ。

情けない・・・。

相撲協会は今日、力士のSNSの自粛を
要請しましたが、それは当然でして、
はっきり言えば、昨日、当ブログでも
指摘したとおり、阿炎と若元春は休場
させるべきでした。

だって、場所が始まってからも、この
両者が土俵に立てば、相撲内容よりも
SNSのことについてどうこう言われる
のは確実でして、両者を「守る」ため
にも、休場させなければならなかった。

今日、初日と二日目の取組が発表され
ましたが、今からでも遅くない、この
両者は休場させるべきです。

「それくらいの大事(おおごと)なんだ」
ということを、両者を休場させることに
より、知らしめるべきなんですよ。

相撲ファンはおろか、世間に対しても。

この辺の認識が甘いよね、相撲協会は。

常に「後追い」でね。

相撲協会は古い人間ばかりですから、
そもそも「SNSって、何?」という
親方ばかりでしょう?

だからこそ、昨日、当ブログでも指摘
したとおり、専門家を招いて、「SNSの
怖さ」を知らしめないといけない。

だれもやらなきゃ、私がやりますよ。

私も散々、当ブログはおろか、姉妹
ブログでも「怖さ」は何年も経験
してきていますから。

一言ヒントを与えるとすれば、「実名
以外の連中は基本、無視」でいいです。

実名でないから、連中は言いたい放題
言うんです。

私は実名、あるいはハンドルネームで
あればそれなりの実績のある人で
なければ、コメントやメッセージは
基本、無視です。

だって、聞いてもしょうがないもの。

言いたいことがあるなら、実名で
連絡してこいって。

こっちはTwitterのリンクだって貼って
いるんですから。

・・・それはさておき、こういう事態に
なっても、力士によっては場所中に
SNSをやる輩が出てくると懸念して
いるのは私だけではないでしょう。

だいたい、力士なんて、世間のこと
なんか何も知りません。

一般常識がないから、力士になって
いるのであってね。

でも、一般常識がない中で、それを
超越して愚直に土俵で相撲を取るから
こそ、我々一般人に感動を与えて
くれるのもその通りでして、中卒で
横綱にまで昇進した稀勢の里なんかは、
その最高の典型例ですよ。

今の力士は白鵬ではなく、稀勢の里を
目標にすべきです。

なんでしょう。

なんぼ優勝回数を重ねても、白鵬は
「軽い」んです。

その「軽さ」に魅了される現役力士が
多いことは否定しません。

そりゃあ、「軽いのに、優勝回数が
歴代最多」という実績には惹かれる
でしょう。

でも、相撲はそうじゃないんだ。

優勝は2回のみであっても、その2回
の優勝が相撲ファンはおろか、世間
にも深く刻まれている稀勢の里の
「濃度」の方に魅了されるべきなん
です。

・・・明日からの九州場所の展望をやる
予定でしたが、急遽、変更させて
頂きました。

仕方がない。

バカな力士が九州場所の盛り上がりを
狂わせてしまった。

場所中に力士はやるなよ、SNSなんか。



*阿炎や若元春は動画をあげている
暇があったら、稀勢の里の本を読め
って。↓





posted by あらやまはじめ at 22:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | 阿炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村