2019年09月03日

【速報】えっ、白鵬がもう日本国籍取得は早すぎないか?・・・でも、これで安心していつでも引退できることにはなりましたね

出先ですので、手短かに参ります。

先程、ネットのニュース速報を
見て、驚きました。

白鵬が日本国籍をもう取得したと・・・。

申請したのは確か数ヵ月前だったと
記憶していますが、早すぎないか?

同じ横綱の鶴竜はもっと前に申請
していますが、まだ取得していま
せんよ。

まあ、白鵬の場合、モンゴルの
国民的英雄でしょうから、一種の
「特例」なのかもしれません。

しかし、白鵬にとっては、これで
「いつでも引退できる」ことと
なりました。

白鵬は引退後、一代年寄を認め
られる可能性が高い。

ネックは「日本国籍がないこと」
だけでしたから、今後はますます
「やりたいようにできる」ことに
なります。

正直、白鵬のピークはとっくの
昔に過ぎており、土俵上の粗暴な
態度、あるいは横綱としての品格
のなさ等を鑑みれば、数年前に
引退を勧告されていてもおかしく
はなかった。

相撲協会や横審も、何かあった場合、
白鵬に引退勧告をしやすくなった
とも言えます。

ただ、当の白鵬は「自分は何も悪い
ことなどしていない。勝ちゃいいん
だろ?」と言っては、目標の東京
五輪まで現役を続けることは間違い
ない。

貴景勝あたりが早く横綱に昇進でも
すれば、白鵬も潮時を悟るのでしょう
が、実際、後に続く力士が出てきて
いないのも現実でして・・・。

角界にとっては一大事となった
白鵬の日本国籍取得。

今後の角界の流れを変えていく
きっかけになることは確実です。


*秋場所展望号、表紙は白鵬と
炎鵬! ↓







posted by あらやまはじめ at 12:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村