2019年07月05日

【速報】貴景勝、名古屋場所の休場が正式決定・・・来場所の楽しみが増えたと思うべきか、いや、やっぱり公傷制度の復活を真剣に議論すべき時ですよ

出先ですので、手短かに参ります。

明後日から名古屋場所が始まり
ますが・・・。

私が言うのもなんですが、初日の
二日前だというのに、全くと言って
いいほど、盛り上がっていません。

そんな中、貴景勝の休場まで正式に
決定したのですから、ますます
盛り上らなくなるのは必至です。

貴景勝の休場は予想されていたこと
ではありました。

最終的には本人が決めたようですが、
まだ22歳なんだから、親方がビシッ
と言わなきゃ。

まあ、まだ移籍して間もないです
から、遠慮するのも分からなくは
ないですが。

来場所、貴景勝は関脇に陥落します。

しかし、先場所の栃ノ心のように
二桁勝てば、大関に復帰できます。

「来場所の楽しみが増えた」とも
言えますが、ここはやっぱり、
公傷制度の復活を真剣に議論すべき
時だと思います。

これまでも、当ブログでは何度も
復活すべきだと熱弁をふるってきた
わけですが、ここまで土俵上のケガ
が相次ぐと、「公傷制度がなければ
大相撲が大相撲でなくなる」とでも
いった危機感さえ感じているのは
私だけでしょうか?

・・・明日、できれば、恒例の【展望】
を書きたいと思いますが・・・。

何を書けば良いのか?

・・・これから考えますか。



*まだ若い、なんぼでもやり直しは
ききます。↓



ラベル:栃ノ心 貴景勝
posted by あらやまはじめ at 18:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | 貴景勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村