2019年03月19日

【平成31年大相撲春場所・十日目速報】もう、白鵬の「八百長相撲」には飽きた・・・いつから、後ろ向きになって「見せ場」を作ろうとするようになったのか、ミエミエすぎて、誰も驚きませんよ

夜も遅いので手短かに・・・。

昨日も書けませんでした。

今日も時間がありません。

白鵬と玉鷲の対戦、少し見ましたので
一言。

「見る人が見れば分かる」相撲でした。

「八百長相撲」とはあえて言うまい。

なにしろ、ミエミエでしたから。

いつから、白鵬は後ろ向きになって
「見せ場」を作ろうとするように
なったのか。

先日の栃煌山戦もそうでしたが、
あれも「クサい」ですよ。

今考えればね。

明日は「ガチンコ」の貴景勝戦です。

でも、貴景勝が白鵬に勝っても、まだ
1差ある。

今場所の白鵬の優勝は既定路線という
ことです。

ほぼね。

疲れている時に相撲を見ると、よく
分かります。

もう、今場所の楽しみはなくなって
きたかなあ・・・。

読者の皆様も、ぜひ、疲れている時に
見てほしいですね、大相撲を。


posted by あらやまはじめ at 23:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村