2018年12月17日

【速報!】千賀ノ浦親方の直筆メッセージには、貴ノ岩も救われたはず・・・元隆三杉、ここまで注目されたのは現役時代も含め、初めてではないでしょうか

出先ですので、手短かに参ります。

千賀ノ浦親方の直筆メッセージが
ネットで話題になっていることを
知りました。

結果的には、一場所だけ弟子だった
貴ノ岩に対するメッセージ。

決して厳しいものではなく、
むしろ、優しさにあふれている
ことが、相撲ファン以外のネット
ユーザーの心を打ったようです。

相撲の親方というものは例外なく
厳しいのかと言えば、決してそう
ではありません。

だいたい、相撲ファンでも知らない
ような親方は結構います。

その現役時代の四股名くらいは
知っていてもね。

厳しい親方のいる部屋の力士は
強くなります。

貴乃花部屋はまさしくそうでしょう。

しかし、厳しくない部屋の方が、
結果から言えば多いのではない
でしょうか。

そういう部屋の力士はなかなか
上位に上がれないばかりか、
関取にすらなれないケースも
多い。

でも、一般社会と同様で、だれ
しもが横綱や大関になれるわけ
でもありません。

千賀ノ浦部屋の力士もそういう
位置に甘んじているような気も
します。

本来、千賀ノ浦親方ももっと
厳しくすべきなのでしょうが、
性格的にできないタイプなの
でしょう。

千賀ノ浦親方は、現役時代は
隆三杉の四股名で最高位は小結
でした。

私の中学時代でしたか、隆三杉
が比較的活躍したのは。

ただ、現役時代から「優しそう」
ではありました。

だから、小結より上にも上がれ
なかった。

でも、何が幸いするか、分かり
ませんねえ。

その優しさが、今こうして世間の
話題を図らずも呼ぶことになった
のですから。

元隆三杉、ここまで注目された
のは現役時代も含め、初めてでは
ないでしょうか。

貴乃花親方の元で長年厳しく
育てられたはずの貴ノ岩も
救われたはず。

何が正しく、何が間違っている
のか、時と場合によっては、
本当に分からない。

考えさせられましたよ、今回は。





*「大相撲ジャーナル」、最新号です! ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポーツ報知大相撲ジャーナル 2018年 12月号 [雑誌]
価格:880円(税込、送料無料) (2018/12/17時点)




posted by あらやまはじめ at 13:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 貴ノ岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村