2018年11月17日

【平成30年大相撲九州場所・七日目速報】今日は竜電、2分近い大相撲の末、高安を正攻法で破った一番は見応えがありましたね・・・全勝の貴景勝が御嶽海に敗れましたが、優勝争いはまだまだ先の話ですよ

当ブログを始めて以来、本場所で二日間
連続で記事を書かないのはおそらく初めて
のことでした。

一昨日、昨日と多忙であったこともあり、
大相撲中継も見ていませんでしたが、
スポーツニュースでいくつかの取組は
見ており、短文のブログ記事であれば、
書こうと思えば書けないこともありま
せんでした。

これ、「抗議」ですよ、一種の。

やっぱり、稀勢の里の休場はそれくらい
大きな出来事でしてね。

しかも、三横綱の不在にプラスして、
一昨日の五日目は三大関も全員黒星。

こんな体たらくな上位陣を見ていて、
何か書こうという気が湧かなくなる
のは大相撲ファンの方々であれば、
「さもありなん」と思われるでしょう?

こんな時に、何を書けというのか?

とはいえ・・・。

待っている方々も多いですし、今日は
土曜日であることから、17時頃から
じっくりと大相撲中継を見ることも
できました。

なにより、今日は「熱戦」を見られ
ました。

ですので、今日は記事を書くことに
します。

「熱戦」は二番ありました。

先に、結び前の一番の高安と竜電の
取組から参りましょう。

これはねえ、今場所一番の熱戦と
なりました。

立ち合い、竜電はすぐに右上手を
取って頭を付けました。

高安は左をねじ込むも半身の状態。

しかし、竜電、体格差もあります、
この姿勢からなかなか攻めに転じ
られなかった。

しかも、左が差せませんでした
からねえ。

待つしかなかった。

先に動いたのは高安でした。

ねじ込んだ左から強引とも言える
下手投げを試みましたが、逆に
竜電は右の前みつを取り、左も
入った。

ここから竜電、じりじりと前に
出ますが、やはり決め手がない。

取組時間がまもなく2分になろうかと
いうところで、疲れが見えた高安に
対し、ここぞとばかり、一気に前に
出た竜電。

最後は疲労困憊の中、高安を何とか
寄り切り、大関戦初勝利を挙げました。

・・・こういう相撲ですよ。

こういう相撲じゃないですか。

観客、視聴者が見たい相撲という
ものは。

なにより、竜電は2分の大相撲の間、
不利な体勢になることは一度も
なかった。

それでも、体格差もあれば、実力差も
あります。

高安をなかなか攻められなかった。

でも、最後はしびれを切らした大関の
方が先に動いて体勢を崩し、「小よく
大を制す」の諺がそのまま当てはまる、
近年にない好取組となりましたよ。

見応えがありました。

今日の大相撲中継は結びの一番が
18時近くになり、竜電としては初の
殊勲インタビューが中継されることは
ありませんでしたが、この後、NHKの
ニュース番組では流れることでしょう。

楽しみにしたいですね。

苦労人ですから、竜電は。

また、全勝の貴景勝が御嶽海に敗れた
一番についても一言。

こちらも熱戦となりましたが、相撲
ファンからすれば、先の竜電と高安の
取組と比べると、「一瞬の反応」が
勝負を決める、別の意味での熱戦
でしたね。

御嶽海という力士、私はそんなに
大きく評価はしていませんが、
「反応がいい」という点に関して
言えば、今日の貴景勝を破った
一番は「典型」と言っていいくらい、
見事な反応力を見せつけました。

立ち合いから突き押しの応酬と
なった両者でしたが、土俵際に
押された御嶽海がうまくいなして、
貴景勝は一旦、土俵際に追い込まれ
ました。

しかし、昨日まで全勝の貴景勝も
体が動いています。

俵の上で残しては反撃に出ました。

しかし、ここからの突き押しの
応酬の中で、御嶽海は反応良く、
右に動いては、右から貴景勝の
頭を押さえて突き落としました。

「髷つかみ」の可能性もあり、
物言いがつきましたが、あれは
明らかに髷はつかんでいません
でしたね。

御嶽海の「反応の良さ」が勝ちに
結びついた一番となりました。

これで全勝力士がいなくなり、
1敗も貴景勝を始めとして平幕の
3力士のみとなりましたが・・・。

優勝争いはまだまだ先の話ですよ。

明日、中日を迎えますが、後半戦に
入っても、十四日目、いや、千秋楽
当日にならないと、優勝の行方は
分からないと思います。

大関陣では2敗となった高安が初優勝
の可能性を残していますが、3敗の
豪栄道に二度目の優勝の可能性がない
とも言えません。

他の力士にもチャンスはある。

おそらく12勝3敗くらいが優勝ライン
でしょうが、11勝4敗の線もあり得る。

今場所は分かりません。

そういう意味では、面白みが増して
きたとは言えるでしょう。

明日も【速報】、早めに更新できる
ようにしますね。



*今日は竜電、カードを紹介しておき
ましょう! ↓




posted by あらやまはじめ at 21:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | 高安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村