2018年02月20日

今週の「週刊ポスト」の「貴乃花親方、爆弾告発で・・・八角退陣、大乃国理事長」の記事は、あながちありえない話ではありません・・・もっとも、「八角・尾車ライン」の傀儡になるでしょうがね、芝田山親方は

夜も遅いので、手短かに参ります。

今日発売の「週刊ポスト」でも
大きな見出しとなっていた、
「貴乃花親方、爆弾告発で・・・
八角退陣、大乃国理事長」に
ついて一言触れておきます。

(*コチラですね、今週のポストは。↓)




これ、ありえない話ではないですよ。

貴乃花親方が爆弾告発をしようが
しまいが、八角理事長の求心力が
落ちているのは、誰の目にも明らか
でしてね。

いつでも出せるように、辞表を
懐に入れているような状態では
ないでしょうか、八角理事長は。

本来、ここまで不祥事が続けば、
一般企業ならとっくに社長は
辞任しているレベルです。

相撲協会の「社長」は、理事長で
ある八角親方ですから、辞任の
声はそこかしこから聞こえている
でしょう。

ただ、すんなり辞めるというのは
八角理事長にとっては本意ではない
でしょうから、「自分の代わりに
使える人材」を置くであろうことは
当然考えることでね。

そこで、現役時代「ガチンコ」で
有名だった元大乃国の芝田山親方に
白羽の矢が立つというのは、分から
ない話ではありません。

思えば、貴乃花親方も「ガチンコ」で
有名でした。

「ガチンコ対決」に持ち込めば、世間
の批判もそこそこ抑えられると八角
理事長が考えるのもさもありなんです。

ただ・・・。

大乃国は私も好きな横綱でしたが、
世間一般に人気がある横綱とは
言い難かった。

貴乃花とは比べようもない。

結局、ポストの記事にあるように、
「神輿のように担がれて、八角・
尾車ラインにいいように使われる」
のがオチではないかと思います。

やめといた方がいいと思います
がねえ、芝田山親方は。

色気を出すのは。

芝田山親方は「スイーツ親方」と
しては、一部の相撲ファンに人気が
あります。

この路線で行くべきじゃないの
かなあ。

どう考えても、今の相撲協会に沿う
ような人材ではありませんよ。

むしろ、自由闊達に動くことによって
活きる人材だと思いますがね。

まあ、引退して30年くらいになり
ますから、その間に大乃国にどの
ような心境の変化があったのかは
知る由もありませんが。

理事長選は間近です。

ちょっと、この話題も注目して
いきたいと思います。



*大乃国は、「コチラの世界」で
生きていくべき! ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

第62代横綱・大乃国の全国スイーツ巡業(2) [ 芝田山康 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/2/20時点)






posted by あらやまはじめ at 00:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | 貴乃花親方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村