2018年01月23日

【平成30年大相撲初場所・十日目速報】一敗の栃ノ心は、今日も琴奨菊相手に「右四つ、左上手」で快勝、このまま全勝の鶴竜に付いていってもらいたいですね・・・阿武咲は昨日の逸ノ城戦で膝を痛め休場ですか・・・

昨日の大雪の影響により、今朝は
我が家で購読している産経新聞が
届かず、夕方に帰宅しても届いて
いなかったことから、先程、新聞
販売店に電話しました。

すると、「雪の影響で、新聞を
運ぶトラックが大幅に遅れ、
明日、今日の分と一緒に朝刊を
届ける」とのこと。

まあ、いろいろ事情もあるでしょう
から、それ以上は突っ込みません
でしたが・・・。

初めてじゃないかなあ、こういう
ことは。

やっぱり、落ち着かないんですよ
ねえ、朝に新聞で相撲の結果を
この目でちゃんと見ないと。

昨今は、テレビやネットだけで
ニュースを見ては、新聞を読まない
人も、若い層を中心に増えている
ようですが、いい悪いはさておいて、
これは「習慣」の問題だと思います。

30年以上も朝に新聞に目を通す
習慣があると、休刊日はもちろん、
今朝のような日は、なんとなく
落ち着かなくなるんですよ。

若い層は「元々新聞を読まない」
という土壌もあるし、ましてや
スマホでなら、朝の満員電車の
中でもそれなりにニュースを
チェックすることはできます
からねえ。

かさばる新聞を広げなくても。

これも時代の流れです。

まあ、私もネットでニュースを
チェックはするにはしますが、
やっぱり新聞で見るのが一番
しっくり来ます。

全体像もつかめますしね。

・・・前置きが長くなりました。

今日の取組を振り返っていき
ましょう。

まずは、全勝の鶴竜から。

今日の対戦相手は玉鷲でしたが、
全く寄せ付けませんでしたね。

今場所の鶴竜は総じて立ち合いが
低い。

そして、鋭い。

さらには、反応がいい。

この三拍子が今日もいかんなく
発揮されました。

立ち合い、玉鷲の押しを受け止める
と、すぐに右の前みつを取り、玉鷲
が出てくるところをタイミングよく
出し投げ。

あっという間に送り出して10連勝。

今場所の優勝はもう確定的と言って
いいんじゃないですか。

あと五日ありますから、何が起こる
かは分かりませんが。

一敗で追走するのは西前頭三枚目の
栃ノ心のみとなりましたが、その
栃ノ心は今日もいい相撲を取りました。

今日の対戦相手は琴奨菊でしたが、
立ち合い、すぐに得意の右を差して、
左上手もがっちりと引くと、左が
差せない琴奨菊を問題なく寄り切り
ました。

この「右四つ、左上手」という得意の
形に持ち込むと、先場所までもそう
でしたが、今場所の栃ノ心はいつも
以上に無類の強さを発揮しています。

古傷の右膝も癒えてきて、状態が
いいのでしょう。

このまま1差で鶴竜に付いていって
もらいたいですね。

そういえば、今日、阿武咲が休場
したことには驚きました。

昨日の逸ノ城戦、当ブログでも
取り上げましたが、小手投げを
食らった際に痛めたのかなあ、
右膝を。

重傷でないことを願いたいもの
です。

前途ある若手力士ですからね、
無理せずに休んだ決断は尊重
すべきでしょう。

最後に、その逸ノ城の今日の取組に
ついても少し触れておきます。

今日の対戦相手は貴景勝でしたが、
逸ノ城が一枚上手でしたね。

立ち合いから突き押しに徹する
貴景勝に対し、逸ノ城は相手を
よく見ていましたよ。

貴景勝の押しに引く場面もあり
ましたが、先場所から今場所に
かけての逸ノ城は下半身がどっしり
していて、引いても「引き際」が
分かっています。

引きすぎない、というかね。

すぐに攻撃できる体勢に戻れる
俊敏性もある。

こういう逸ノ城は脅威です。

結果的に、今日は最後に右を差して、
体を預けるように貴景勝を押し出し
ましたが、これで5連勝で6勝4敗。

どうも、このまま勝ち続けそうな
予感がします。

小結の阿武咲が休場しましたから、
来場所の三役復帰はこのまま行けば
濃厚と言っていいでしょう。

・・・全体的に、今場所は落ち着いて
相撲が見られています。

何が原因かとふと思えば、やはり
「白鵬の立ち合いの張り差しと
エルボーがない」ということに
尽きるのかなあ・・・。

白鵬は今場所の鶴竜を見習うべき
でしょう。

明日もなるべく早めに更新したいと
思いますので、どうぞお楽しみに!



*阿武咲はこれからの力士です、
ケガが深刻になる前に休場した
のは正解ですよ。↓











posted by あらやまはじめ at 20:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | 栃ノ心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村