2017年11月14日

【平成29年大相撲九州場所・三日目速報】「日馬富士騒動」の中、稀勢の里は左が徐々に使えてきたことを今日も証明しましたね・・・阿武咲は最後、足が流れましたが、高安相手にいい相撲でしたよ

今日のお昼の当ブログでも【速報】で
お伝えしましたが、今日の相撲界は
「日馬富士騒動」に振り回される結果
となりました。

さすがのNHKの大相撲中継でも、日馬
富士の休場理由について、一応、
「肘のケガで6週間の加療を要する」
ことは伝えていましたが、「貴ノ岩に
暴行行為があり、今日から休場となり
ました」ということを繰り返していました。

これは、英断でした。

やっぱりねえ、「真実」は伝えないと。

「日馬富士騒動」については、明日の
スポーツ紙でも全紙一面になるでしょう。

当ブログでも追っていきたいと思います
が、内容によっては、私の姉妹ブログで
取り上げようかと思っています。

公式ブログとかニュースブログで。

貴ノ岩の師匠、貴乃花親方は今日、
鳥取県警に被害届を出しました。

もう、刑事事件です。

先の当ブログでも指摘したとおり、
日馬富士は「引退」か「引退勧告
を受けるか」の二択を迫られます。

いずれにしろ、引退は確定的です。

酔った勢いとはいえ、やっていい
ことと悪いことがあります。

今回ばかりは、日馬富士をかばう
ことはできません。

・・・今日の取組に参りましょう。

まず、結びの稀勢の里と千代大龍
の一番から少し。

当たりの強い千代大龍に対して、
稀勢は苦労するのではと思って
いましたが、杞憂でした。

立ち合い、稀勢は左からおっつけて
いきました。

これ、正しい選択でしたね。

千代大龍からすれば、稀勢の左は
十分に気をつけているはずですが、
このおっつけによって、千代大龍の
動きが止まりました。

そこから稀勢は一気に前に出てねえ。

圧力のある千代大龍を全く寄せ付け
ませんでした。

完勝です。

稀勢の左は徐々に使えてきている
ことを、今日も証明しました。

場所前に私が予想していた二桁
どころか、優勝争いに加わる
可能性は大と見ていいと思います。

序盤に取りこぼしがなければね。

いいですよ、今場所の稀勢は。

まだ三日目ですが、戻ってきています。

今日は、もう一番、高安に阿武咲が
挑戦した取組も目につきましたので、
ちょっと振り返ってみましょう。

立ち合い、高安は少しずらしましたね。

しかし、阿武咲は、立ち合い前、両手を
仕切り線に付けて、気持ちがいい。

ただ、「ずらした」分、高安の方が
一枚上手でした。

高安は立ち合い、右からかち上げで
阿武咲の体勢を崩しました。

ですが、阿武咲も力を付けています、
高安の突き押しをいなすと、逆に
高安を土俵際まで押し込みました。

ところが、左足が伸びてしまい、
流れてしまったことで、高安を
押しきれず、自分から滑ってしまう
結果となりました。

今日の大相撲中継の向上面解説は
元若荒雄の不知火親方でしたが、
分かりやすい解説をしてくれました。

「高安の一発目が効いたから、
阿武咲は最後に足が出なかった」

こういう解説は、力士出身でないと
できません。

ましてや、不知火親方は、阿武咲の
所属する阿武松部屋の部屋付親方です。

阿武咲のことは、間違いなく視聴者
よりも見ている。

今日の阿武咲の取組に関しては、解説
の不知火親方に拍手でしょうなあ。

最後に、白鵬と貴景勝の一番について
も一言。

白鵬の「技術」が勝ったということです
よ、これは。

先々場所、白鵬は貴景勝を相手に、
なかなか組めず、離れた時に、つい
には「来い!」と手招きまでしました。

同じ轍は踏まなかったですね、大横綱は。

今日は、立ち合い、右から張って、
左を差して、貴景勝の動きを完全に
止めてしまいました。

これでは、貴景勝はどうすることも
できません。

白鵬は右上手も取って、寄っていく。

ところが、ここで貴景勝は左から
捨て身とも言えるすくい投げを
試みます。

この辺が非凡なんですよねえ、
貴景勝は。

ただでは負けない。

結果的に、白鵬は左からかいなを
返して、寄り倒したのですが、白鵬
からすれば、「こいつ、しぶといなあ」
と思ったことでしょう。

こう思わせるのが大事であってね。

その意味では、貴景勝は「勝ちに等しい
負け」だったと、個人的には思って
います。

最後に・・・関脇に陥落した照ノ富士に
ついて一言。

「相撲が取れないなら、休場しなさい」

以上です、今日は。



*「稀勢の里ラーメン」、今日、私が
いつも行くスーパーでも売られて
いましたよ。↓





貴ノ岩
posted by あらやまはじめ at 21:09| 神奈川 ☔| Comment(0) | 稀勢の里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村