2017年08月09日

東京都渋谷区の青山学院大学で夏巡業ですか、日馬富士が復帰?・・・左肘の手術はしないようですね、治るのに1年かかるのでは回避するのもやむなしでしょう

今日、私が購入した日刊スポーツの
8面に次の見出しの相撲記事が掲載
されていました。

「青山学院場所 日馬『娘の学校 
うれしい』」


・・・日馬富士の娘さんが、青山学院の
初等部に今年から通っているそうで、
この発言につながったようです。

しかし、東京都渋谷区の青山学院大学
で夏巡業ですか?

「都会の若者にも相撲を知ってほしい」
という意図があるのでしょうが、こう
いう試みは大いに歓迎したいですね。

実際、来るのは若者ではなく、年寄が
多いのでしょうが、それでもいいんです。

渋谷で相撲ですよ!

いちばん相撲が似つかわしくない、
「若者の街」で巡業が開催される。

この試み、私は相撲協会を絶賛したい
ですね。

珍しく。

ちなみに、日馬富士は昨日のこの
「渋谷巡業」から巡業に合流した
ようですが、左肘の手術はしない
ことが本人の口から明かされました。

「治るまで1年かかる」と医者に
言われ、回避したと。

やむなし、でしょう。

毎場所のように優勝していれば
まだしも、日馬富士の場合、1年
くらい優勝から遠ざかっています。

この立場で1年休むという選択肢は
なかったと言っていい。

ケガと付き合いながら、相撲を取る
ことを余儀なくされますが、それは
これまでと同じですからね。

個人的には、現在の4横綱の中で
「最も横綱らしい横綱」だと私は
日馬富士を評価しています。

大変でしょうが、がんばってほしい
ですね。

また、同紙には「稀勢の里、明日
巡業に復帰」との記事もありました
が・・・。

これは、明日、当ブログでまた
話題にすることにしましょう。


*日馬富士のグッズ、いくつか紹介
しておきましょう。↓








posted by あらやまはじめ at 21:32| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日馬富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村