2017年05月31日

【速報!】高安、大関昇進伝達式の口上は「正々堂々精進」!・・・記念撮影では、高安以上に稀勢の里の笑顔が印象的でしたね

今日の9時半過ぎ、高安の大関昇進の
伝達式がNHK総合テレビで生中継され
ました。

昨日の時点で、高安は「口上は、
はっきりストレートに言いたい」と
語っていたようですが、さて・・・。

使者がやってきました。

稀勢の里の横綱昇進伝達式の時と
同様、先頭は春日野親方でしたなあ。

高安の口上は次のとおりでした。

・謹んでお受けいたします。大関の
名に恥じぬよう、正々堂々精進します。
本日はありがとうございました。


・・・確かに、「はっきりストレート」
でしたね。

「正々堂々精進」。

これ、伝達式の後の記者会見で高安が
話していましたが、「正々堂々は、
自分の一番好きな言葉」ということ
でした。

いい言葉ですよ。

正々堂々。

ガチンコ、ですな。

記念撮影には、稀勢の里もやって
きました。

一番端っこに立っていた稀勢の里
でしたが、高安以上に笑顔だった
のが印象的でした。

やっぱり、自分のことのように
うれしかったんだろうね。

高安は記者会見で稀勢については、
「たくさん稽古をつけてもらって、
普段から気にかけてもらった。
今の自分があるのも横綱のおかげ」
と感謝していました。

いい師弟関係じゃないですか。

稀勢も横綱に昇進した時は、「今度
は自分が高安を大関に引き上げる番」
と語っていましたしね。

早くも達成できた。

NHKの中継は10時頃に終了しました
が、この記者会見、非常に良かった
ですよ。

質問も、奇をてらったものはなく、

・口上について
・入門から12年の思い
・ご両親への思い
・稀勢の里への思い
・先代の鳴戸親方への思い

・・・と、きれいにまとまっていました。

高安の口上同様、シンプルでしたね。

真面目な人柄が伺え、ますます高安
には好感を持ちましたよ、私は。

次の名古屋場所、高安は既に目標を
「優勝」と述べています。

稀勢の里がまだ万全ではない中、
高安へ寄せられる期待はますます
大きくなります。

ぜひとも、狙って、優勝を成し遂げて
もらいたいものですよ。


*改めて、高安が表紙の「月刊相撲」を
どうぞ! 6月号は明後日1日に発売です。↓








posted by あらやまはじめ at 10:45| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村