2017年03月29日

【平成29年大相撲春場所・総括・平幕編】見るべき平幕力士は宇良と貴景勝しかいませんでしたが、「時代の変わり目」では仕方がないことです・・・来場所の新入幕が濃厚な小柳にも期待ですね

昨日の【三役編】に続いて、今日は
【総括・平幕編】です。

昨日の【三役編】では、「時代の変わり
目」と称して、文章が長くなってしまい
ましたが、ご安心ください、今日は短い
です。

というのも、上位陣の「しっかりすべき
力士がしっかりしていた」ことで、今場所
の平幕では見るべき力士はほとんど
見当たらなかったからです。

前頭は3枚目までの6人が揃って負け越し。

東4枚目の嘉風は、鶴竜から金星を
挙げるなどして、後半は久々に存在感を
見せましたが・・・。

東5枚目の遠藤は、ようやく今場所、
千秋楽で勝ち越ししましたが、後半
当たった上位陣にはやはり通用しな
かった。

来場所は三役に近いところまで番付
を上げてくるかと思いますが、さて・・・。

何番かしか見ていませんが、見応えが
あったのは新入幕の宇良と貴景勝だけ
でしたね、平幕では。

でも、これでいいんです。

本来、平幕が過度な注目は浴びるべき
ではありませんから。

勝つべき力士が勝つ、というのが、
大相撲の本来の姿です。

また、十両に目を向ければ、西4枚目
の小柳は9勝6敗で、来場所の新入幕は
濃厚と言っていいでしょう。

恵まれた体格を生かしたスケールの
大きな相撲は、来場所の幕内を盛り
上げてくれることでしょう。

期待したいですね。

以上です。



*明日発売! ↓




*明後日発売! ↓



posted by あらやまはじめ at 20:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村