2017年03月06日

今週の「週刊ポスト」の「稀勢の里 ガチンコ変人部屋が凄い」ですが、もっと褒めなきゃ・・・まあ、八百長をやらないから、面白くないのかもしれませんがね、「週刊ポスト」は

今日発売の「週刊ポスト」に、
「稀勢の里 ガチンコ変人部屋が
凄い」なる記事が掲載されています。

(*今週の「週刊ポスト」はコチラ
です。↓)




思えば、数年前の相撲界の八百長に
ついて、最も精力的に記事を書いて
いたのは、「週刊ポスト」でした。

(*単行本にもまとめられています。↓)





しかし、今週号の記事を読んで、
私はちょっと憤りましたね。

「ガチンコ変人部屋」と呼んで
いるくらいですから。

稀勢の里が所属する田子ノ浦部屋を。

引いては、先代の鳴戸部屋を。

これ、元横綱の隆の里が「いかに
ガチンコであったか」のエピソード
も書いてありますが、「週刊ポスト」
は褒めてるんだか、非難してるんだか、
分からない。

まあ、八百長をやらないから、面白く
ないのかもしれませんね、「週刊ポスト」
は。

八百長でもしてくれないと、記事の
書きようもないのでしょう。

隆の里に関して言えば、遅咲きだった
こともありますが、一時期無敵の強さ
を誇りながら、優勝回数4回というのが、
「ガチンコ」ぶりを表しています。

八百長をやっていたら、10回以上は
優勝できたでしょう。

ですが、やらなかった。

それは、稀勢の里も同じでして、
八百長をやっていたら、とっくの昔に
横綱になっていたし、優勝回数だって
既に10回は超えていたでしょう。

でも、だからこそ、日本人の多くは、
そんな稀勢の里に万雷の拍手を送って
いるわけです。

愚直。

取り口も奇をてらったところがない。

だれかさんのように、猫だましなど、
決してやらない。

そんな実直な稀勢の里の姿に「これぞ、
日本人だ」と喝采しているというのが、
今の稀勢の里の「異常なまでの人気」
につながっている。

決して無駄ではなかったんですよ。

何年も遠回りしましたが。

そんな稀勢の里を「週刊ポスト」も
少しは褒めてあげなきゃ。

みっともない。

八百長を煽ってどうする。



*隆の里も再評価してあげないとね。↓


posted by あらやまはじめ at 21:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稀勢の里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村