2017年01月23日

【速報!】横審が今日の午後、稀勢の里を横綱に推薦、これで横綱昇進が決まりました!・・・明後日25日に臨時理事会で正式決定し、伝達式が行われる運びとなります

今日、二度目の【速報】です。

今日の午後、横綱審議委員会が国技館
で開かれ、稀勢の里を横綱に推薦する
ことが認められました。

今回、反対する委員はほとんどいな
かった模様ですが、過去にはここで
相撲協会からの諮問に横審が反対意見
を述べた例もありました。

私が覚えている最近の例では94年の
貴乃花(現・親方)はそうでした。

詳細については割愛しますが、あの時は、
かなり大きな騒動になったものです。

もっとも、貴乃花はその直後の場所で
二場所連続全勝優勝を果たし、横審に
ぐうの音も言わせないくらいの成績を
挙げて、横綱に昇進したわけですが。

横審は、その時代時代によって、また、
委員になる人材によって、方向性が
変わるものですから、時に私も憤る
ことも多々あったのですが、今回に
関して言えば、問題はゼロでしたね。

やはり、「昨年年間最多勝を取った
安定性」と、「日本人横綱の切望」
という二つの要素がうまく絡んで、
守屋秀繁委員長が先手を打って、
「千秋楽、白鵬に勝てなくても横綱
昇進」との意見を明確にしたのが
大きかった。

あの守屋委員長、過去には「酔っぱ
らいか?」とも思える意見を平気で
マスコミの前で述べたりし、私は正直
買っていなかったのですが、今回に
関して言えば、「先導役」として、
大きな役割を果たしたのではないか
と大いに絶賛したいですね。

明後日25日に相撲協会が臨時理事会で
正式決定し、その直後、伝達式が
行われる運びとなります。

口上では、何を言うんだろうね?

まあ、稀勢の里のことですから、変な
四字熟語とかは使わないかとは思い
ますが。

当ブログでは、逐一、【速報】をお伝え
する予定です。

恒例の【総括】ですが、明日には
【平幕編】をお届けしたいと思います。

ちょっと遅れてしまい、楽しみに
お待ちの読者の皆様には申し訳あり
ませんが、今回は事が事ですからね。

数年、いや、十数年に一度の出来事
ですから・・・ご理解下さい。



*稀勢の里の笑顔がまぶしい、好評
発売中です! ↓






posted by あらやまはじめ at 18:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稀勢の里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村