2017年01月03日

稀勢の里、2017年初稽古は高安に12戦全勝!…「エンターテイナー」にもなりつつある、今年は笑顔を絶やさないでもらいたいものです

明けましておめでとうございます!

読者の皆様、今年もよろしくお願い
いたします!

2017年が始まりました。

相撲界でも、昨日から初稽古が
行われたことが、今日のスポーツ
紙を賑わせていました。

私が注目したのは、やっぱり、
この男、稀勢の里です。

私は日刊スポーツでチェック
しましたが、その12面には、
小さな記事ながら、「30歳稀勢
強い体で綱トリ年」との見出しが
載っていました。

酉年ですからねえ、今年は。

その稀勢、昨日の初稽古では、
弟弟子の高安相手に12戦全勝と
幸先の良いスタートを切りました。

逆に言えば、高安の状態が心配と
言えなくもありませんが…。

ちなみに、高安との取組を12番で
終えたことについて、稀勢曰く、
「高安の体力と気力の限界を
感じた」と言って、報道陣を
笑わせました。

昨年末の「大相撲この一年」でも
感じましたが、いつしか、稀勢は
「エンターテイナー」になりつつ
ありますね。

やっぱり、綱とりに何度も失敗
して、心境の変化があったのだ
と思います。

いいことだと思いますよ。

「不気味」と言われても、笑顔を
見せるということはね。

どんどん笑顔を見せるべきです。

仏頂面よりは絶対にいい。

まあ、今年、横綱になれるかどうか、
というか、まずは初優勝できるか
どうか、なんとも言いようがあり
ませんが、下からは正代を始めと
して、若い力も台頭してきています。

うかうかしていたら、追い抜かされ
かねません。

稀勢にとっては、今年がラスト
チャンスでしょう。

初優勝も、横綱昇進も。

時間は少ない。

年を取れば、日々がどんどん早く
過ぎていきます。

ラストチャンスの2017年。

大願成就を今年こそ期待したい
と思います。



*もう、あれから五年も経って
しまった。↓


posted by あらやまはじめ at 20:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稀勢の里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村