2016年12月27日

【平成29年大相撲初場所・番付発表】新入幕の「佐藤改め 貴景勝(たかけいしょう)」は、上杉謙信の後を継いだ景勝(かげかつ)にちなんだんですね・・・「真田丸」では、遠藤憲一さんが演じていましたが、まさか・・・

いよいよ、【平成29年】の番付を
紹介することとなりました。

平成も30年に近くなってきたことが
改めて伺えますねえ。

昨日発表された初場所の番付ですが、
ほぼほぼ順当と言って良かったの
ではないでしょうか。

私が注目していたのは、新入幕の
佐藤改め「貴景勝(たかけいしょう)」
です。

東の前頭12枚目まで番付を上げて
きましたね。

この貴景勝、四股名を佐藤から
変えることは、既に当ブログでも
記事にしていますが、その由来に
ついては、「番付発表まで待ちま
しょう」と待機していました。

やっぱり、昨日の番付発表で由来が
語られましたね。

その四股名は、師匠の貴乃花親方が
尊敬する戦国武将、上杉謙信の後を
継いだ景勝(かげかつ)にちなんだ
とのこと。

「へぇー」と思いましたが、よくよく
調べてみれば、この景勝、先般最終回
を迎えた大河ドラマ「真田丸」では、
遠藤憲一さんが演じていました。

まさか、「真田丸」を見て、貴乃花
親方は気に入ったんですかね、景勝を?

・・・案外そうかもしれません。

ですが、それはそれで結構なこと
ですよ。

佐藤改め「貴景勝」は、「景勝(かげ
かつ)は感情を表に出さない人だった」
と語っています。

「真田丸」での遠藤さんが演じた景勝は
まさにそうでした。

私も一年間見ていましたから、よく
分かる。

「感情を表に出さない」と言えば、
現役時代の貴乃花親方はまさしく
そうでしたから、重なるものを感じた
のかもしれませんね。

由来が「真田丸」だったとしても、
いいじゃないですか。

貴景勝。

今場所、一番の注目株かもしれません。

先場所の石浦のように、「旋風」を
巻き起こすくらいの活躍を期待したい
ものです。


*景勝の本、紹介しておきます。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

われ、謙信なりせば新装版 [ 風野真知雄 ]
価格:709円(税込、送料無料) (2016/12/27時点)









posted by あらやまはじめ at 19:53| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 貴景勝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村