2016年11月11日

白鵬、「お願いします。出させてください」とは、珍しい…状態は「9割」、序盤さえ乗り切れば、優勝候補の筆頭、通算最多勝まであと50勝ですから、逆算して考えていることでしょう

今日、私はスポニチを購入しま
したが、その7面に白鵬の話題が
大きく取り上げられていました。

先場所は、横綱になってから
初めて全休した白鵬でしたが、
果たして、来たる九州場所は
どうか。

ここのところの報道を読む限り
では、体調は問題なさそうですね。

ここ三日間、連続で出稽古をして、
状態も「9割」と語っています。

序盤さえ乗り切れば、優勝候補の
筆頭であることは間違いない
でしょう。

しかも、「口」も戻ってきました。

白鵬は報道陣に対して、「お願い
します。出させてください」と、
「懇願」したとか。

白鵬にしては珍しい「懇願」です
が、これで稽古場を和やかな雰囲気
にしたというのですから、余裕が
出てきたということでしょう。

私が注目しているのは、その取り口
です。

先々場所、白鵬は足首を痛めて
から、明らかに取り口が変わり
ました。

立ち合いの、悪名高い「張り手
からのエルボー」を繰り出さなく
なった。

ケガをした箇所をかばうために、
どう相撲を取ればいいのか、
分からなくなっていたような
ふしがありました。

例によって、反則まがいの
「張り手からのエルボー」を
やってくるのか。

あるいは、他の手を考えている
のか。

まずは、序盤ですね。

序盤の相撲で、特に立ち合い、
白鵬がどのように攻めていく
のか、これは、今場所最大の
見所の一つと言っていいかも
しれません。

私は、ケガに懲りて、これまで
通りの立ち合いはしてこないの
ではないかと予想しています。

元々、評判の悪かった立ち合いで、
墓穴を掘るような真似は、二度と
したくないんじゃないか。

負ければ、また、何を言われるか
分かりませんし、年齢的にも、
「引退」の二文字が、これまで
以上に迫ってくることは、本人も
分かっているはず。

通算最多勝まであと50勝ですよね。

となれば、「あと50勝するために、
どういう相撲を取るべきか」、
白鵬は今から逆算して考えている
のかもしれない。

あえて、引退を早めるような相撲は
取るまい。

私は、元々の正常な立ち合いに
戻るような気がします。

正常な立ち合いで優勝するだけの
力は、まだまだあるんだから。

というか、優勝にも、以前ほど
こだわりはないと思いますよ。

既に優勝記録を更新しているの
ですから。

それより、今は通算最多勝の
はず。

通算最多勝を達成するために、
今場所は何をなすべきか。

白鵬には、その答えが出てきて
いるように思われます。

「お願いします。出させて
ください」と軽口を叩いて
いるくらいですから。

まずは、初日、白鵬の立ち合いに
私は注目したいと思います。


*白鵬監修の芋焼酎、うまそう
ですなあ。↓


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

第69代横綱白鵬監修 本格芋焼酎 甕横綱
価格:1340円(税込、送料別) (2016/11/11時点)



ラベル:白鵬 スポニチ
posted by あらやまはじめ at 20:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村