2016年09月20日

遠藤、九日目での勝ち越しは自己最速ですか・・・左膝が癒えるまで一年半かかりましたが、優勝の可能性は?

【速報】ではなかなか取り上げる
機会がありませんので、別途、この
ような形で取り上げたいと思います。

東前頭14枚目の遠藤です。

昨日、早くも九日目で勝ち越しました。

今朝の新聞で見たら、自己最速との
こと。

しかし、遠藤の場合、成績云々よりも、
「左膝が癒えてきた」というのが、
なにより注目すべき点ですよ。

膝の手術を拒み、結果、相当な回り道
をしてきました。

ここまで状態を戻すのに、一年半
かかりました。

一時は、相撲を取れる状態ではなく、
土俵に上がっても、「上がっただけ」
の状態が続きました。

十両にも落ちた。

いまだに「なぜ、手術をしなかった
のか」との思いが強いですよ、私は。

手術をしていれば、ここまで時間は
かからなかったはず。

相当な「頑固者」ですよ、遠藤は。

しかし、左膝の状態が良くなれば、
元々相撲のうまさには定評のある
遠藤です、今場所は日に日に力強さ
も取り戻してきているように見える
のは、一相撲ファンとしてうれしい。

私は時間の関係で、遠藤の取組は
ほとんど見られませんが、そろそろ
上位戦も組まれるでしょう。

そこで、状態を確認したいと思います。

優勝の可能性?

上位戦次第でしょうね。

上位陣とどこまで相撲が取れるのか。

そこまで状態が戻ってきているのか。

もう少し、様子を見ましょう。



*こういう本が発売されたのも、
もはや2年半前ですよ。↓


ラベル:遠藤
posted by あらやまはじめ at 12:18| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村