2016年08月15日

【お知らせ】「千代の富士貢 追悼号」は一読の価値がありますよ!・・・「月刊相撲」での過去のインタビューなんてねえ、本当に読み応えがあります

先頃、本屋に行ったら、先頃亡くなった
元千代の富士の九重親方の「追悼号」が
ベースボール・マガジン社から発売
されており、私は即購入しました。

(*コチラです。↓)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

◆◆スポーツマガジン / 2016年9月・
価格:779円(税込、送料別) (2016/8/15時点)





この「追悼号」、「月刊相撲」から、
千代の富士の過去のインタビュー記事
などを抜粋していますが、これはねえ、
一読の価値がありますよ。

私は、千代の富士が初優勝した頃、
確か、ケイブンシャの「千代の富士
大百科」のようなものを買った記憶が
あります。

そこには、千代の富士の少年時代から
の歴史が漫画で描いてありました。

ですので、千代の富士の「歴史」に
ついては結構覚えていますが、改めて
「月刊相撲」の過去記事を読むと、
強くなるまでにどれだけの苦労を
してきたのかが、よく分かります。

思えば、「月刊相撲」という雑誌を
知るきっかけになったのも千代の富士
でした。

あれから、「月刊相撲」の古い号を
何冊か集めたりもしたものですが・・・。

どこかへ行ってしまいました。

千代の富士の記事も何度も読んだ
はずですが、こうして、また読める
というのは、追悼号とはいえ、昔を
思い出し、うれしくなります。

一人でも多くの相撲ファンには
読んでほしいですね、この一冊は。


*DVDも併せて、見ておきたいですね。↓




posted by あらやまはじめ at 14:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代の富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村