2016年03月09日

明日発売の「週刊新潮」に、「八角に投票しないと殺すぞ」と、相撲協会外部理事に殺害予告との記事が・・・貴乃花親方、理事長就任の可能性が高くなってきたんじゃないですか

明日発売の「週刊新潮」に、春場所後
の理事長選に関して、キナ臭い記事が
載ることが分かりました。

(コチラが、明日発売の「週刊新潮」
です。↓)




なんと、相撲協会外部理事に殺害
予告があったと。

「八角(理事長)に投票しないと
殺すぞ」

右翼を名乗る男からの電話だった
そうで、その外部理事は警察にも
通報したことから、これは「事件」
の様相を呈してきました。

しかし、春場所直前のこの時期に
こういう記事が週刊誌に出るという
のは、なんらかの「意図」を感じ
ますねえ、私は。

こういう記事が出れば、八角親方を
見る世間の目は変わってきます。

「八角親方の関係者がそういう電話
をかけさせたのでは?」とね。

イメージダウンも甚だしいですよ。

また、「右翼からの電話」というのが
いやらしい。

なぜ、右翼なのか?

右翼から見れば、八角理事長の対抗馬
となる貴乃花親方が「改革派」である
ことから、左翼のように感じている
のだろうか。

全然そんなことはないんですがね。

まあ、詳細については明日の「週刊
新潮」の発売を待たなければなんとも
言えませんが、なんらかの力が働いて、
貴乃花親方の方に有利に事が動き始め
ているような気はします。

折しも、貴乃花親方は先般、丸刈りに
なって、「決意」の程を世間に知らしめ
ては、イメージアップにつなげています。

もちろん、これは一般投票ではあり
ませんから、そこまでする必要もない
のではと思われますが、何か起こった
時に、大事になるのが世間の声です。

相撲協会は世間の声に弱い。

いや、これはどの団体でもそうでしょう
が。

常に世間は味方につけておく必要が
あります。

この報道で、ちょっと形勢が変わって
くるかもしれませんね。

貴乃花親方の理事長就任の可能性が
高くなってきたんじゃないですか。

八角理事長の形勢は相当不利ですよ、
もはや。

春場所が始まる前に、もう決着は付く
のかもしれませんね。



*「月刊相撲」の今月号もどうぞ。↓

相撲 2016年 03月号 [雑誌]

相撲 2016年 03月号 [雑誌]
価格:1,000円(税込、送料込)


posted by あらやまはじめ at 13:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八角親方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村