2016年01月22日

【平成28年大相撲初場所・十三日速報】は、もう少しお待ち下さい…記事をアップしようとしたら、なぜか消えてしまいました…

ショックです…。

先程、一時間ほどかけて書いた、
渾身の記事が、アップする段階で
なぜか突然消えてしまいました…。

なぜ?

同じような記事を書く気力が
すぐには出てきません。

Seesaaブログ、ダメだなあ…。

お待ちの読者の皆様、もう少し
お待ち下さい。

…というか、個人的にあと30分
しか時間がありません。

ちょっと遅くなるかもしれ
ません。

ご了承下さい。

クレームは、Seesaaブログに
して下さい。

悲しい…。

力が抜けましたね。

全勝の琴奨菊と豊ノ島の一番。

昨日の当ブログで、私は「豊ノ島は
勝たせてくれる」と発言しました
が、遅ればせながら、撤回したい
と思います。

いわゆる「ガチンコ」でした。

これねえ、私のような、というか、
日本中の「オールドファン」は、
八百長までとは行かずとも、
「人情相撲」で豊ノ島が勝たせて
くれるだろうと、誰もが思った
はずですよ、昨日の時点では。

ところが、相撲界は「浄化された」
んですねえ、今日のような相撲を
見ていると。

これはこれで、角界にとっては、
喜ばしいことではありますが、
その代償として、「日本出身力士
10年ぶりの優勝」は、また遠のく
ことになったのかもしれません。

どちらがよいかの判断はここでは
避けますが、果たして、これで
良かったのかどうか…。

いろいろと思うところはあります
が、その一番、ちょっと振り返って
みましょう。

琴奨菊の立ち合いは悪くありません
でした。

前日までのように、頭を下げて、
圧力をかけて当たっていきました。

しかし、もろ差しになりたい
豊ノ島は、琴奨菊の左差しを
許しませんでした。

これが、今日の豊ノ島の勝因
でしたね。

差せないまま、前に出た琴奨菊、
右腕を手繰られると、豊ノ島の
とったりを土俵際、まんまと
食ってしまいました。

これはねえ、豊ノ島を誉めるしか
ありませんよ。

考えてみれば、豊ノ島も二敗を
キープして、優勝争いに残って
いるわけです。

しかも、数年前には、優勝決定戦
の経験もある。

「経験の差」がこういうところで
生かされたのかもしれません。

一方の琴奨菊ですが、この直後、
白鵬が一敗を守ったことから、
苦しくなりました。

とにかく、明日明後日の二番を
落とさないことでしょうなあ、
琴奨菊は。

白鵬が星を落とすことは期待
しない方がいいですよ。

これから、ギアが入っていきます
からね、横綱は。

もっとも、ここ数場所は終盤、
星を落とすのも目だっては
いますが。

さて、結びの日馬富士と稀勢の里
の一番、これも少し振り返り
たいと思います。

立ち合い、日馬は低く当たっては、
あっという間に稀勢を突き出し
ました。

ところが、なぜか、物言いが…。

VTRでよくよく見れば、確かに、
日馬が突き出した時、手は先に
土俵に着いていました。

ですがねえ、稀勢は「死に体」
ですよ。

あれで、物言いをつけられたら、
たまったもんじゃない。

解説の尾車親方がいいことを
言っていました。

「どっちが出た、どっちが着いた、
だけではない」

おっしゃるとおり。

相撲には流れがあります。

流れは完全に日馬でした。

あれは、物言いを付ける審判が
間違っている。

その神経には、正直、疑問を
感じますね。

「クレームを避ける」ために
物言いを付けているとしか
思えない。

結果、同体取り直しとなったわけ
ですが、稀勢は「取り直しで申し
訳ない」という気持ちが間違い
なくありましたよ。

何もせずに、日馬に寄り切られ
ました。

何も、取り直しにする必要など
なかったんです。

せっかくの終盤の盛り上がりに
水を差す形となりましたが、
日馬も二敗をキープ。

優勝争いという観点からは、
面白くなってきました。

琴奨菊は明日、分が悪い栃煌山 
と対戦します。

栃煌山も勝ち越しがかかって
いますから、「ガチンコ」で
来るでしょう。

白鵬は稀勢ですか?

もはや、戦意喪失の稀勢が勝つ
ことは、万に一つもないだろう
なあ。

いつもどおり、白鵬の優勝で
決まりですかね、これは。

せめて、一敗同士の優勝決定戦を
見たい気もしますが…。

まあ、深く考えずに、明日の相撲を
じっくりと確認したいと思います。

posted by あらやまはじめ at 19:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村