2016年01月21日

【平成28年大相撲初場所・十二日目速報】琴奨菊、完璧な相撲で日馬富士を破り、3横綱撃破は、初優勝をますます近付けましたよ!…明日は二敗の「仲がいい」豊ノ島相手ですか、もう「勝たせてくれる」と思いますよ、たぶん

今日も琴奨菊の相撲から見て
いきましょう。

今日の対戦相手は、日馬富士。

三日連続の横綱戦です。

まず、その立ち合い、日馬は
左から張ってきましたが、
これに私は首をかしげましたね。

今場所の琴奨菊に張り差しが
効かないことは、昨日の白鵬戦
を見ても、明らかです。

それでも、あれしか手がなかった
のかもしれませんね、日馬に
とっては。

日馬の右はおっつけ気味に、
琴奨菊の左差しを防ごうとして
いましたが、琴奨菊の強烈な
踏み込みの前には、ほとんど
効かず、すぐに琴奨菊は左を
差しました。

こうなると、今場所、というか、
ここ数日の勢いからすれば、
琴奨菊ですよ。

有無を言わせず、がぶって出る。

最後は、日馬に土俵際、逆転の
投げがあるからか、琴奨菊、
右から慎重に突き落としました。

完璧でしたね。

完璧ですよ。

これで、3横綱撃破ですか。

12連勝。

ますます優勝に近付いたと
言って、間違いはないでしょう。

明日の対戦相手は豊ノ島ですか?

今日のスポーツ紙を読めば、
豊ノ島は、琴奨菊と「普段から
仲がいい」とありました。

それで「八百長」ということには
ならないとは思いますが、豊ノ島
だって人間ですからねえ。

「勝たせてくれる」だろうとだけ、
私は言っておきたいですね。

勝たせてくれるはずです、もう。

最後に、一敗を守った白鵬の相撲
にも少し触れておきましょう。

今日の対戦相手は七敗と、後がない
豪栄道。

立ち合い、横綱は珍しくもろ手
突きで立ちました。

豪栄道が、中に入ろうとしたところ、
足がそろってしまい、白鵬、すかさず
突き落としましたが…。

「消化不良」の一番でしたね。

というか、横綱からしてみれば、
今場所の豪栄道は、全く自分の
相撲が取れておらず、「やり甲斐
のない相手」とでも思ったんじゃあ
ないですか。

昨日の琴奨菊とは、あまりにも
落差がありすぎたとでもいうかね。

解説の北の富士さんも指摘して
いましたが、あまりいい相撲では
ありませんでした。

これが、明日の相撲にどう響くか。

むしろ、そちらの方が問題でしょう。

しかし、白鵬も自力ではもう優勝は
できないわけですから、力が入ら
なくなるかもしれませんね。

ここ数場所、後半は負けも目立ち
ますし。

8割以上の確率で、琴奨菊が優勝
するであろうと現時点で私は見て
いますが、残り三日あります。

明後日は、難敵、栃煌山との
対戦も予想されています。

相撲は最後まで分かりません。

最後まできちんと見届けたいと
思いますね、私は。

さて、最後に、「お知らせ」を。

琴奨菊が今日のスポーツ紙の
多くで「裏一面」となりました。

ですので、スポーツ紙の話題を
メインに記事を書いている私の
公式ブログでも、今場所初めて
大相撲の話題を取り上げたいと
思っています。

この後、書きますので、こちらも
どうぞお楽しみに!
posted by あらやまはじめ at 18:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 琴奨菊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村