2015年07月27日

【速報】旭天鵬関、正式に引退表明ですか、お疲れ様でした・・・何と言っても、初優勝時が感慨深い、過去記事で振り返ってみましょう

「旭天鵬関、お疲れ様でした」とまずは
言いたいですね。

先程、旭天鵬が正式に引退を表明しました。

既に確実視されていたこととはいえ、
やっぱり寂しいですね、実際に聞くと。

「モンゴル人力士のパイオニア」として、
23年間ですか、よく頑張ってきましたよ。

もっとも、モンゴル人の「一番出世」は
本人も語っていましたが、旭鷲山だったん
ですよねえ。

覚えています。

旭天鵬は、旭鷲山と比べれば「遅咲き」
でした。

旭鷲山はだいぶ前に引退していますから、
本当に長いこと頑張ったと思います。

旭天鵬を「レジェンド」にしたのは、
やっぱり3年前の初優勝です。

それまでも、旭天鵬は「ベテラン力士」
として尊敬を集めていましたが、あの
優勝で、段階が一つ上がったとでも
言いましょうか。

あの時は、私も当ブログを始めたばかり
でしたが、かなり熱くなった記憶があり
ます。

せっかくですから、当時の旭天鵬関連の
記事をまとめておきましょうか。

(コチラです。↓)

・タグ / 旭天鵬
http://sumoarayama.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%88%AE%93V%96Q&vs=http%3A%2F%2Fsumoarayama.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis


また、過去記事で「旭天鵬」をメインに
した記事も、下記にまとめておきますね。

・カテゴリー / 旭天鵬
http://sumoarayama.seesaa.net/category/15022386-1.html


優勝した翌日、私は公式ブログにも
喜びの声を挙げています。↓

・旭天鵬、人生初の一面は日刊スポーツ(のみ)!
http://arayamahajime.seesaa.net/article/270882545.html


3年前は、私も記事の書き方がかなり短か
かったですね、こうしてみると。

しかし、40歳まで現役を続けた、しかも
幕内でというのは、奇跡に近いですよ。

第一線で活躍し続けたということです
からねえ。

本当に頭が下がります。

今後は「大島親方」になるんですか?

大島親方と聞くと、私なんかは旭国さん
のイメージが強いですが、苦労した分、
いい親方になるんじゃあないですか。

余計なことはもう言いません。

お疲れ様でした。



*コチラのDVDにも旭天鵬の取組は入って
いますが、別途「引退記念DVD」を作って
ほしいですね。私は買いますよ。↓

posted by あらやまはじめ at 18:31| 神奈川 ☁ | TrackBack(0) | 旭天鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村