2015年06月16日

【訃報】「私は見た!」の高橋治さんを悼む・・・珠玉の相撲コラムには私も大きな影響を受けました、ありがとうございました

そうですか・・・。

小説家の高橋治さんが6月13日にお亡くなり
になっていたことが分かりました。

86歳だったんですねえ・・・。

私にとって、高橋治さんは、小説家と
いうよりは、東京中日スポーツでの相撲
コラム「私は見た!」の印象がすべてです。

非常に難解なコラムではありましたが、
その数々の珠玉の相撲コラムには、私も
大きな影響を受けました。

2年半前に、唐突に高橋治さんのコラムが
終了することが分かり、私は当ブログでも
非常に残念である旨記載しました。

(当時の記事です。↓)

・【無念】東中の高橋治さんの相撲コラムが終了…
http://sumoarayama.seesaa.net/article/303915192.html


今思えば、やっぱりご高齢による体調の
悪化だったんでしょうねえ。

最後のコラム、中日スポーツのホームページ
に掲載されていることが分かりました。

こちらもリンクを貼っておきますね。

(コチラです。↓)

・【コラム 私は見た!】苦しみの中から新しい希望を見い出そう
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/column/takahashi/CK2012112602000146.html


力士のみなさんにもぜひ読んでほしい。

高橋治さんのご冥福をお祈りいたします。



*高橋治さんの最も有名な小説です。
私も読まないとね、これ。 ↓

posted by あらやまはじめ at 12:29| 神奈川 🌁 | TrackBack(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村