2015年04月29日

【お知らせ】諸々の理由から、コメント欄は廃止させて頂くことにしました…「ちきりん」さんの影響もあるかなあ

私は数ヵ月前に、ブロガーの「ちきりん」
さんという方の著書を興味深く読ませて
頂きました。

彼女もブログを中心に活動されている方
で、非常に面白い本でしたが、その中に
彼女の「ブログコメント」についての
見解が記されていました。

彼女も、ブログを始めた最初の頃は、
来たコメントにきちんと返事をして
いたそうです。

ところが、アクセス数が伸びるに連れ、
物理的に返事をするのが困難になって
きた。

なにしろ、ちきりんさんのブログの
アクセス数は、今では一ヶ月で私の
ブログの年間アクセス数を超えます。

アクセスが増えると、様々な「お誘い」
あるいは「リンクを貼って、自らの
アクセスを増やそうとする人」などが
出てきます。

それは、私も当ブログを始めとして、
様々なブログをやっていて、よく分かり
ます。

読者、いや、「お客様」の声に耳を
傾けることは、ちきりんさん同様、
私も大事だと思っています。

ですが、アクセス数が、当初想像して
いたよりも増えると、予想していな
かった問題が生じることを私も身を
もって体験することとなりました。

ちなみに、昨日の当ブログのアクセス
数は、過去最高の4000を超えました。

他の私のブログも併せれば、10000
近いアクセス数を集めるようになり
ました。

一日で。

正直、そろそろ、読者の皆様の声に
すべて答えることが困難になって
きました。

「こういうことなんだな」と、ちきりん
さんの本を思い出しながら思っている
ところです。

非常に心苦しいのですが、上記の
理由から、コメント欄は廃止させて
頂きます。

それでも、コメントを寄せたい方が
いらっしゃれば、私の公式ブログ等で
コメント欄は引き続き設けてはいます
が、こちらもコメントに答えられない
状況となれば、廃止を念頭に置いて
います。

贅沢な悩みかもしれません。

当初、ブログを始めた時に誰も読者が
いなかったことを考えれば。

ですが、こうなってしまいました。

ご了承下さい。
ラベル:ちきりん
posted by あらやまはじめ at 18:08| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相撲取り(力士に就いて)兎に角見ていて腹が立つ全員が全員、足、肩 指、等々に絆創膏を
ベタベタと貼り付け、本番に望んで居るが、非常に非常識、お客様が観ている間は、外して、勝負には望むべきだ(兎に角汚らしい)
栃若時代には、一人としてこの様な相撲取りは居なかった、兎に角客を馬鹿にしている
呆れたものだ   
Posted by 西村省三 at 2015年07月17日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村