2015年01月09日

いよいよ明後日から初場所ですが、ちょっと、展望を一言・・・「新婚場所」の鶴竜には期待したいですね

相撲人気の回復と共に、毎場所の
初日を迎えるのが早くなったと思って
いるのは、私だけではないでしょう。

もう、初場所です。

明後日から。

そこで、ここ数日の報道を元に、展望を
一言語っておきたいと思います。

優勝は白鵬がやはり、筆頭候補です。

というか、余程のことがなければ、
すんなりと大鵬さんの優勝回数を
超えるのではないかと思います。

この白鵬に両横綱がどこまで付いて
いくかというところですが、期待
したいのは鶴竜ですね。

先般、結婚も発表しました。

期するものがあると思いますよ。

やっぱり、男たるもの、結婚して、
「成績が下がった」と言われるのは、
一番嫌ですからねえ。

ましてや、「新婚場所」なわけです
から、周りが言わなくても、鶴竜自身
が一番分かっているでしょう。

少なくとも、最後まで優勝に絡んで
ほしいですね。

大関陣では、カド番の二人(琴奨菊、
豪栄道)が気にかかります。

先場所の当ブログで私は「一度、関脇
に落ちた方がいい」と書きました。

その気持ちに変わりはありませんが、
豪栄道に関しては、大関になった
ばかりですから、今場所は死ぬ気で
やるでしょう。

土壇場でどんな力を見せるのか。

そこに期待したいですね。

関脇以下では、やはり逸ノ城の動向
が気になります。

先般、白鵬より「稽古が足りない」と
苦言を呈されていましたが、あまり
気にしなくていいですし、本人も大して
気にしていないでしょう。

当の白鵬自身が、「稽古不足」である
ことは相撲ファンならだれもが知って
いることですから。

それでも、白鵬が勝つというところに
現在の相撲界の問題があるわけでしてね。

むしろ、白鵬からすれば、「俺のライバル
になりうる存在は逸ノ城しかいないの
だから」という期待の裏返しではない
でしょうか。

ケガの状態は気になりますが、それでも
勝ち越しはするでしょう、順当に行けば。

平幕では、上位に戻ってきた遠藤が
どういう相撲を取るのか、注目ですね。

先場所後半の8連勝で、少なくとも、自信
は付けているはずです。

後は年末年始の稽古での上積みがどれだけ
あったのか、本場所で試されるところで
あります。

序盤さえ、大きな連敗をしなければ、
上位で初の勝ち越しも期待できるんじゃあ
ないですかね。

上位に戻ってきたと言えば、栃ノ心にも
目を光らせたい。

この力士は、先場所の相撲を見る限り、
グレードアップして戻ってきました。

以前の「安全パイ」では決してありま
せんよ、上位陣にとっては。

下手したら、優勝争いにも加わるかも
しれません。

ちょっと古いですが、例えれば、昔の
琴風(現・尾車親方)のような印象が
ありますね。

琴風も上位からケガで幕下まで落ちながら、
その後、驚異的な回復ぶりを示すと
ともに、グレードアップして上位に
戻ってきては、すぐに大関に昇進しま
した。

栃ノ心にもその可能性があるといって、
間違いはないでしょう。

くれぐれも、ケガの再発にだけは気を
つけてほしいものです。

明日、何かニュースがあれば当ブログ
でも記事を更新しますが、何もなければ
明後日から当ブログでは恒例の【速報】
を出します。

今回から、後で分かりやすいように、
【平成27年大相撲初場所初日・速報】の
ように、年号・場所名・日にちを表記
したいと思います。

年末年始にかけて連載した【あらやまが
見た大相撲この一年】で、結構まとめる
のが大変でしたので。

何はともあれ、こうして今年も大相撲
を迎えられる幸せに感謝したいです。

本年も皆様、どうぞよろしくお願い
いたします!



*初場所の展望は、月刊相撲でどうぞ。↓


posted by あらやまはじめ at 21:29| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶴竜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村