2014年12月16日

栃乃若の引退に驚きました・・・26歳、早いでしょう、まだまだ

今日の新聞のスポーツ欄を見て、「えっ」
と驚きました。

今場所も幕内下位ながらも休場すること
なく相撲を取っていた栃乃若が、なんと
引退しました。

26歳。

早いでしょう、まだまだ。

栃乃若本人は「気力の衰え」と言って
いるようですが、師匠の春日野親方も
「びっくりした」と驚いているよう
ですから、唐突感は否めません。

栃乃若という力士について、私は
それほど強い印象はないのですが、
過去に一度稀勢の里を破ったときに
取り上げています。

一応、リンクを貼っておきましょう。↓

***********************************

・【アーカイブス20120311】【速報】台風の目
になるか、栃乃若
http://sumoarayama.seesaa.net/category/23839769-1.html

***********************************

今から2年半前、相撲ブログが私の公式
ブログから独立する前の記事ですから、
結構前になります。

この記事で私は「いつの間に強くなった
のか、栃乃若は」と語りましたが、確かに
上背を活かした豪快な取口は、その後を
期待させるのに十分なものがありました。

今調べたら、この時、自己最高位の前頭
筆頭だったんですね。

その後は、十両に落ちては、幕内に上がる
も、上位に行くと負け越しを繰り返す土俵
が続きました。

私自身のブログ記事を検索しても、栃乃若
に関する記載は、上記で取り上げた一回
きりです。

しかしねえ・・・うーん・・・もったいないですね。

まあ、本人が決めたことですから、とやかく
は言えませんが、もったいないとしか言い
ようがない。

26歳なら、これからでしょうが、相撲人生は。

だれもがなれるわけではないんですよ、相撲
取りには。

第二の人生を始めるには、年末のこの時期で
見切りをつけて、と思うしかなかったのか?

もったいないなあ・・・。

親方でさえ驚く引退劇。

どういう道を歩むのかは分かりません
が、まだ若いのですから、第二の人生も
頑張ってほしいものです。

お疲れ様でした、とねぎらうしかあり
ませんが・・・。

本当にもったいない。


posted by あらやまはじめ at 14:55| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村