2014年10月28日

東京中日スポーツで逸ノ城が一面に!…初めて髷を結ってもらって、笑顔の姿は、相撲ファンならずとも、惹かれるものがあったのではないでしょうか

先程、私の公式ブログでも少し触れ
ましたが、今日、私は逸ノ城が一面の
東京中日スポーツを購入しました。

番付発表の翌日に、相撲の話題が一面
になったのは、何年ぶりでしょう?

これを見ても、逸ノ城という力士を
大事にしなければなりませんよ、相撲
協会は。

もはや、協会の宝と言ってもいい。

甘やかしてはいけませんが、この人気は
一過性のものにしてはいけません。

大事に育てないと。

その逸ノ城は、昨日、初めて髷を結って
もらいました。

その話題性もあって、一面になったの
でしょうか、この髷を結ってもらって
いるときに、逸ノ城は、満面の笑みを
浮かべていました。

この笑顔は、相撲ファンはもちろん
ですが、相撲に興味のない人々にも
アピールするものがあったのではないか。

笑顔がいい!

かわいい、とすら言える。

こういう、純朴なモンゴルの、汚れを
知らないであろう青年の笑顔には、
なんとも言えない魅力がある。

私は毎朝、日テレの「Zip」を見ています
が、珍しく、逸ノ城のことを取り上げて
いました。

普段は相撲に関するコメントがない
ため、難しかったでしょうが、あの
EXILEのマキダイさんも、「楽しみ」
なんて、コメントをしていましたよ。

こういう積み重ねが大事なんです。

積み重ねていくことによって、認知
されていく。

九州場所は、私は、逸ノ城に関しては、
「勝ち越せれば、それでいい」と思って
います。

負け越しだって、あり得るでしょう。

だって、誰しもが、「上位の壁」には
ぶつかります。

そこで、「このやろう」と思い、強く
なっていく。

過度な期待はするまい。

いい相撲を取ってくれれば、それで
十分ですよ。

九州場所は試練の場所になるかもしれ
ませんが、それでもいい。

じっくりと、見ましょうよ、逸ノ城の
相撲をね。

posted by あらやまはじめ at 20:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸ノ城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村