2014年03月12日

【遅報】隠岐の海の鶴竜への責めは「大関クラス」ですよ…今日の白鵬戦もチャンスはありますよ

さて、また【遅報】となりました。

これだけ、利用者の期待を裏切るスマホ
とは、いったい何なんだろうね。

電波がこれだけ届かないのなら、最初から
アンテナも付けなければいいし、そもそも
ワンセグ機能など付けなければいい。

期待をさせるから、裏切られた気分に
なる。

まるで、稀勢の里ですよ。

…愚痴を言っても始まりません。

昨日PC で録画した大相撲中継を寝る
直前に何番か見ましたが、私が取り上げ
たいのは、注目していた白鵬×遠藤戦
ではなく、鶴竜×隠岐の海戦です。

先場所の鶴竜の一敗が、隠岐の海相手
だったことを昨日思い出しました。

毎場所力を付けてきている隠岐の海
ですが、昨日の一番を見る限りでは、
むしろ隠岐の海の方が「大関相撲」
でしたよ。

鶴竜は、立ち合い、体の大きい隠岐の海
に中に入られ、左を差されてしまった。

こうなると、鶴竜、いつもながら、
呼び込んでしまう。

この呼び込みが冴えた時の鶴竜の相撲
は「うまい!」と唸らせるものがある
のですが、昨日に関しては、隠岐の海
にそのまま押しきられてしまった。

同一相手に3連敗は痛いね。

隠岐の海は自信を持って、相撲を
取っていたようにも見えました。

その隠岐の海、今日は白鵬戦ですか。

これはねえ、大いに期待したいね。

勝つチャンスは、これまでで一番ある
と言っていいんじゃあないですか。

昨日の鶴竜相手に見せたように、
素早く中に入り、白鵬にまわしを
与えず、速攻相撲で前に出れば、
圧力も増してきている、隠岐の海にも
チャンスはあると思います。

正攻法の相撲で力を付けてきている
隠岐の海。

彼の上位戦は見逃せませんな、これは。
posted by あらやまはじめ at 09:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 隠岐の海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村