2013年09月22日

【速報】貴乃花以来16年ぶりの「呼び戻し」…白鵬は狙っていたでしょう、明らかに

いやはや、力の差がありすぎます。

結び前の一番、白鵬×宝富士戦を見ていて、つくづくそう思いましたね。

白鵬は勝って当たり前だと思っていて、宝富士相手に右が入り、左を差した時点で狙っていたんじゃあないですか、この大技を。

右からすくい上げるようにして、宝富士を呼び戻した白鵬ですが、この大技を決めたのは、かの貴乃花以来16年ぶりだとか。

大技で思い出すのは、以前にもどこかで触れたかもしれませんが、私としては、80年代後半、千代の富士が巨砲相手に土俵際で悠々と残しては、網打ちで勝った一番です。

今日は、それに匹敵する一番だったのではないでしょうか?

一応、結びの日馬富士×千代大龍戦についても触れておきましょうか。

初顔から千代大龍に2連敗していた日馬ですが、今日はいい相撲を取りました。

立ち合い、一度日馬がつっかけましたが、二度目の立ち合い、日馬は突き放していった。

手もよく出ており、全く問題なく、千代大龍を押し出しました。

1敗をキープした稀勢の里と共に、日馬には2敗をキープして、全勝の白鵬に付いていってほしいね。

そうなれば、今場所の終盤の土俵は面白くなるんじゃあないでしょうか。

この3人で優勝争いというのが、ここ数場所の流れを考えても一番盛り上がるはず。

願わくば、このまま3人には終盤まで白星を重ねていってほしいね。


*決まり手は、この本で勉強しましょう! ↓

posted by あらやまはじめ at 18:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村