2012年09月25日

横審の「品格」を問う

老害。

横綱審議委員会を略すとこうなります。

日馬富士の横綱昇進に当たって、またケチを付け始めた。

「日馬富士は横綱になるからには、張り手はダメ。けたぐりもダメ」

だったら、日馬を横綱に上げなければいいじゃないか。

また、日馬の勝負の着いた後の「ダメ押し」(秋場所では一番もありませんでしたが)についても「品格がない」と。

品格がないのはどっちだよ。

委員長は日経の会長?

相撲を見てない人間が、相撲についてあれこれ語っている。

日経の品格まで問われますよ。

posted by あらやまはじめ at 18:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横綱審議委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村