2012年05月12日

【速報】豊響が泣いた! 境川部屋の日!

なんということでしょう!

今日は全勝の琴奨菊を倒し、これで4大関を撃破した妙義龍を「あらやまスポーツ」の一面にしようかと思っていたのですが…。

その後、豪栄道が把瑠都を下し、さらには…。

結びの一番で豊響が横綱白鵬を、物言いの末、行司差し違えで勝つという、なんとも荒れた一日となりました。

妙義龍、豪栄道、豊響、この三人はいずれも境川部屋の力士。

今日は東の土俵下で当の境川親方が審判で座っていました。

豊響が白鵬に勝ち、なんと土俵上で涙を見せるという珍しい光景が見られましたが、おそらく一番泣きたかったのは境川親方でしょう。

親方冥利に尽きるよね。

今日は上位陣が負けたというより、境川部屋の三人を素直に褒めたいね。

親方も含め、おめでとうございます!
posted by あらやまはじめ at 18:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村