2012年04月08日

【アーカイブス20110917】チェコ出身 幕内最軽量98キロ! 隆の山1勝!

昨日はお休みいただき、失礼いたし
ました。

まあ、女房がいても、女房が何も
しない家庭というものは、こう
いうものでして、雑事が次々に
私の元へきます。

言い訳をしてはいけませんね。

さっそく、アーカイブスをやります。

今日は、隆の山の記事です。

ぜひぜひ、ご覧ください。


【アーカイブス20110917】

【タイトル】
チェコ出身 幕内最軽量98キロ!
隆の山1勝!

今日も相撲ネタで行きます。

今朝起きて読売新聞のスポーツ面
を開いたところ、相撲の欄で、
隆の山の1勝が大きく写真で取り
上げられていました。

外出し、コンビニでスポーツ紙
一面をチェックしたところ、3紙
がアマチュアゴルファーで16歳の
伊藤誠道という選手を取り上げて
いました。

ANAオープンの2日目で首位に
立った、とのこと。しかも、あの
遼くんの高校の後輩ということで、
大きく取り上げられる結果となり
ました。

私が購入したのは、佑ちゃんを唯一
一面にしていた日刊スポーツです。

やはり、ゴルフよりは野球の一面に
目が行ってしまいます。

さて、表題で取り上げた、隆の山
ですが、日刊の10面でも大きく
取り上げられていましたが、幕内で
100キロ未満の力士が白星をあげた
のは、あの「技のデパート」舞の海
さん以来、14年ぶりだそうです。

日馬富士の綱取りが絶望となった
今場所、琴奨菊と稀勢の里の大関
取りくらいが数少ない話題ですが、
この隆の山、ぜひ見てみたくなり
ました。

黒星が先行していますが、数少ない
明るい話題です。

今後の活躍を期待しましょう!
ラベル:隆の山
posted by あらやまはじめ at 21:15| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の名力士たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村