2020年12月10日

【祝!】鶴竜、日本国籍を取得!・・・言い方は何ですが、これで「いつでも引退できる」・・・「見えざる手」が働いたかなあ、これは

夜も遅いので、少しだけ。

鶴竜が日本国籍を取得しました。

めでたいことです。

鶴竜本人にとっても、相撲協会に
とっても。

当ブログでは散々指摘してきました
が、鶴竜の場合、「日本国籍を取得
できれば、いつでも引退できる」
ことは自明の理でしてね。

言い方は何ですが、これで鶴竜は
「いつでも引退できる」。

早ければ、明日にでも引退表明が
あるかもしれない。

・・・それは極端かもしれませんが、
初場所前には引退発表がある
でしょう。

鶴竜は白鵬よりも早く帰化申請を
しましたが、白鵬の方が先に帰化を
認められました。

今般、白鵬と鶴竜に横審から「注意」を
受けたことにより、「見えざる手」が
働いたかなあ。

詳細については避けますが。

今日はこの辺で・・・。



*鶴竜優勝時の紙面をどうぞ。↓






posted by あらやまはじめ at 23:42| 神奈川 ☀| Comment(0) | 鶴竜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村