2020年01月13日

【令和2年大相撲初場所・二日目速報!】遠藤が白鵬に勝った後、場内の異例の「遠藤コール」、あれがすべてでしょう、今日は・・・先場所の横綱らしからぬ荒れ狂った取組を、誰一人とて納得していなかった証左じゃないですか

今日は17時すぎからNHKの大相撲中継を
娘と共に見ましたが、何と言っても、
結び前の白鵬と遠藤の対戦でしょう。

早速、その注目の一番、振り返って
参ります。

立ち合い、例によって白鵬、左から
張って、右から「エルボー」気味に
肘を上げて当たりました。

なんぼ注意されても分からない。

しかし、今場所の遠藤は一味違い
ました。

左から張った白鵬の脇に飛び込み、
右を差しては、左の前みつもつかんだ。

・・・先場所、物議を醸した一番であり、
場所後、横審が白鵬の「張り手と
エルボー」について批判するも、相撲
協会は「白鵬が張り差しをすれば、
脇が空くんだから、そこから攻めれば
いい」と他人事のように言っていました
が、遠藤は早速、実践したわけです。

一気に前に出る遠藤。

白鵬はかろうじて左上手をつかむも、
防戦一方。

左からの上手投げを試みるも、遠藤の
切り返しで、体勢が崩れる。

白鵬、もう一度、左から上手投げ。

しかし、遠藤、再度の切り返しで、
白鵬、ますます体勢が崩れる。

最後、白鵬はもう一度左から上手投げ
を試みるしかなかったわけですが、
遠藤、再三の切り返しで今度は白鵬を
浴びせ倒した。

遠藤が白鵬に勝った!

万雷の拍手。

先場所のこともある。

遠藤が勝ち名乗りを受け、結びの力士に
水をつけようと待っている間に、場内
では異例の「遠藤コール」が!

ああいう「コール」、本来、私はあまり
好きではないのですが、今日に関して
言えば、お客さんも「こらえきれずに
遠藤コールを送りたくなった」と思えば、
許してあげてもいいんじゃないですか。

やっぱりねえ、お客さんが一番よく
分かっているんですよ。

先場所の白鵬の横綱らしからぬ荒れ
狂ったような取口に辟易していると
いうことが。

誰一人として納得していなかった証左
ですよ。

今日の取組後の「遠藤コール」は。

先場所の屈辱を、これ以上ない形で
「かたき討ち」した遠藤には相撲協会
だって救われたはずです。

相撲協会の言うとおりの取口を白鵬
相手に実践したわけですから。

また、今日の遠藤を見れば、他の
力士だって「じゃあ、オレも」と
なるはず。

今場所、面白くなってくるんじゃ
ないですか。

遠藤は昨日の鶴竜戦に続いて、連日の
金星で連勝。

まだ早いかもしれませんが、「初優勝」
も大いに期待したいところです。

そろそろ、「本来の大関横綱候補」の
遠藤にもここいらで本当の大ブレーク
を果たしてほしいなあ。

昨日今日のような相撲を見せられると
そう感じます。

・・・長くなりました。

他の取組についても少し。

貴景勝が北勝富士に敗れた一番。

これは、北勝富士が立ち合い、やや
左から当たったことで、いなしが
効き、前に出過ぎた貴景勝が押し
出されたわけですが、こういう相撲、
貴景勝には結構あります。

やっぱり、立ち合いに当たること
だけを考えてしまったが故の墓穴
とも言えますが、押し相撲力士の
必然とも言えます。

こういう相撲を見せられると、
「押し相撲一本では横綱になる
のは厳しいのでは」と改めて感じ
させられます。

カド番の豪栄道が御嶽海に敗れた
一番についても一言。

豪栄道は立ち合い、一気に前に
出ては、御嶽海を土俵際まで攻め
立てましたが・・・。

やっぱり、足の調子が悪いんでしょう。

まわしも取らず、がむしゃらに前に
出たが故、土俵際、御嶽海に中に
入られると、逆に一気に持って
いかれてしまった。

豪栄道、厳しいですよ。

明日も負けるようなら休場の可能性も
濃厚です。

昨日の当ブログでも指摘したように、
電撃引退の可能性だってあり得る。

明日の豪栄道、ちょっと注視しないとね。

最後に、玉鷲相手に攻められながらも、
逆転勝ちした朝乃山についても一言。

玉鷲が押し込んでくるのは分かって
いるわけですから、朝乃山も当初は
押して応酬しましたが、左下手を取った
時点で勝負ありましたね。

玉鷲は体が横向きになり、朝乃山、その
まま送り出し。

こういう相撲を取っていけば、来場所の
大関昇進は近い。

上位で連勝は朝乃山、北勝富士、遠藤
ですか。

こんなに面白くなりそうな場所は久々
じゃないですか。

明日も期待しましょう!



*新三役から一年半、遠藤は着実に成長を
続けていますよ! ↓



posted by あらやまはじめ at 20:48| 神奈川 ☀| Comment(0) | 遠藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村