2018年07月05日

【速報!】稀勢の里、8場所連続休場が正式決定…秋場所に進退をかけるか、いや、九州場所か、横審が「休んでいい」と明言しているのだから、いい意味で少し「甘えて」いいと思いますよ

出先ですので、手短かに参ります。

名古屋場所を三日後に控えた今日、
予想通り、稀勢の里の休場が正式に
決定しました。

痛めていた左大胸筋が治っていない
ことは、昨日までの数日間の稽古の
様子を見ても明らかでして、休場の
決定は時間の問題でした。

では、次の秋場所はどうか?

…「その時が来てみないと分からない」
というのが、稀勢の里の本音でしょう。

下手したら、秋場所も無理で、その
次の九州場所に進退をかけることに
なるのではないか。

いや、「年内は療養」という可能性
もあります。

基本、横審が「休んでいい」と明言
しているうちは、私は稀勢の里は
休んでいいと思っています。

いい意味で少し「甘えて」いい
ですよ。

稀勢の里は。

これまで、休場前、いや、横綱に
昇進する前は、愚直に相撲道に
精進してきたわけですから。

長年の「痛みの蓄積」が一気に
噴出したというのが、この8場所
連続休場に結果的にはつながって
いるのだろうと…。

先がそんなに長くないことは、
ファンはもちろん、本人が一番
よく分かっているはず。

であれば、本人が一番納得する
状態に戻ってから出場するのが、
誰にとっても「最も悔いのない
選択」になるのではないかと
思います。

ファンの期待は、依然大きい。

焦る必要など、ありませんよ。



*稀勢の里の「レアグッズ」、
いくつか紹介しておきます。↓







ラベル:稀勢の里 横審
posted by あらやまはじめ at 14:58| 神奈川 ☔| Comment(1) | 稀勢の里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村