2017年08月31日

地方場所でも国技館の土(荒木田土)を使用するというのは、大賛成ですね・・・名古屋場所の土俵は、序盤戦でひび割れが目立つなど、ひどすぎましたから

夜も遅いので、手短に行きます。

今日、どうしても取り上げておきたい
話題がありました。

地方場所でも国技館の土を、11月の
九州場所から使用することが相撲
協会から発表されたことです。

これ、慶事ですよ。

私は大賛成。

というのも、地方場所、特に名古屋
場所の土俵はひどすぎた。

どこかで私も話題にしようと思って
いましたが、先場所なんか序盤戦で
既に土俵の側面にひび割れが
目立っていましたからね。

側面だけでなく、土俵の上でも、
「滑りやすい」という話は力士の
間で出ていたと聞きます。

確か、隠岐の海だったか、土俵を
滑りやすくしないための「改革案」
をスポーツ紙で述べていました。

ようは、自分の所属部屋で土俵が
滑りやすくしないようにメンテナンス
していることを、名古屋場所の土俵上
でもやってみてはどうか、といった
趣旨だったと記憶しています。

これも、土自体を両国と同じものに
すれば、かなりの割合で防げること
かと思います。

ちなみに、今日私が購入したデイリー
スポーツの記事によれば、国技館の
土は粘土質の荒木田土という種類で、
埼玉県川越市から採取しているん
だそうな。

これは、知りませんでした。

今後はこの土を大阪、名古屋、福岡
の地方場所が開催される際に、輸送
するそうです。

約45トン。

・・・こんなに必要なんですなあ。

でも、土俵を作る際は、土をビール瓶
で叩いて、固めますからねえ。

それくらいいるのでしょう。

まずは、九州場所でお手並み拝見、
と言ったところでしょうか。



*「荒木田土」は、通販でも売って
います。メダカの飼育など、水質
浄化に役立つそうですよ。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■水生植物に■荒木田土 18l
価格:1008円(税込、送料別) (2017/8/30時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】荒木田土14L(粒サイズミックス)
価格:1499円(税込、送料無料) (2017/8/30時点)









posted by あらやまはじめ at 00:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | 相撲全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村