2015年10月28日

白鵬、九州場所を休場?・・・11月2日(月)の出稽古後の発言が注目されます

一昨日、九州場所の新番付が発表され
ましたが、昨日、白鵬が注目すべき
発言をしました。

「(11月2日の)月曜日から出稽古
して、休むか休まないか判断したい」

秋巡業には途中から参加していました
が、白鵬曰く、「関取衆と組まないと
わからない」と。

これねえ、状態は白鵬にしか分かり
ませんが、これまでケガで休場した
経験がほとんどない白鵬にとっては、
慎重に慎重を期さないと、下手したら
力士生命に関わるのではと、私は懸念
しています。

「これくらい治れば大丈夫」という
感覚はないでしょう、休場したのは
8年以上前なのですから。

ましてや、白鵬も三十路に入ったわけ
ですから、治りだって、20代の頃と
比べれば悪くなっているはず。

今場所は白鵬にとっては、横綱在位
50場所目の記念すべき場所です。

だれよりも出場したい気持ちは強い
でしょう。

ですが、ここで再びケガをして悪化
させるようなことがあれば、即引退
への道が待っています。

出場を最終的に判断するのは横綱
ですが、親方はじめ、周囲も無理を
させないように注視すべきです。

11月2日(月)の出稽古後の横綱の
発言、注目しましょう。

九州場所の優勝争いに関わってくる
一大事です、当ブログでもその発言、
【速報】でお伝えしたいと思って
います。



*白鵬の手形色紙、興味のある方は
どうぞ。↓

ラベル:白鵬
posted by あらやまはじめ at 12:12| 神奈川 ☁ | TrackBack(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村