2015年06月30日

今日の「あさイチ」の「相撲幟(のぼり)」特集、興味深かったですねえ・・・幟は一場所ごとに作り直すこと、四股名に黒字は使わないことなどなど・・初めて知りましたよ

相撲の世界というものは非常に奥深く、
何年経っても、初めて知ることが多い
ものです。

今日の「あさイチ」を見ていて、つくづく
そう思いましたね。

「相撲幟(のぼり)」は、相撲ファンのみ
ならずとも、一度くらいは見たことがある
方も多いかと思いますが、その作成をどう
やっているのかについてご存知の方は
少ないのではないでしょうか。

かく言う私も知りませんでした。

今日の「あさイチ」では、その「相撲幟」
の特集をやっていましたが、これ、一場所
ごとに作り直すそうです。

初めて知りました。

そして、その相撲幟を作っている工房から
中継されていましたが、相撲幟に使っては
いけない色があること、これも初めて知り
ました。

しかも、それは、四股名とスポンサー名で、
真逆です。

四股名の場合、「黒星」を連想させる黒は
使ってはならない。

逆に、スポンサー名は、「黒字」を連想
させる黒を使った方がいいと。

赤は「赤字」を連想させるから、スポンサー
名には使ってはならないが、四股名はOK。

聞けば、「なるほど」と思いますが、
知らなかったなあ、これは。

また、四股名を書くベテランの職人さん
が登場しましたが、文字を書くときは、
「右上がり」に書くと。

ようは、成績が「右上がり」になるように
という願いを込めて。

そして、この四股名自体が、力士の形に
似せて書いていると。

確かに、よくよく見ると、文字の上の
方が、髷の形になっています。

・・・驚きました。

奥が深いものです。

今度、相撲幟を見たら、ぜひ確認してみて
下さいな。

こういうものにも、こだわりがある。

深いねえ。



*国旗は幟の代表的存在です。↓



ラベル:あさイチ 相撲幟
posted by あらやまはじめ at 13:20| 神奈川 ☁ | TrackBack(0) | 相撲全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村