2015年04月28日

今週の「週刊文春」GW特大号に「白鵬『愛人がいた!』」の記事が・・・これじゃあ、ますます、しゃべらなくなりますよ、横綱は

参ったね。

今日発売の「週刊文春」GW特大号の新聞
広告を今朝読んで、「あーあ」と思い
ましたよ。

「白鵬『愛人がいた!』」との見出し。

私は、他の記事を読む関係もあり、これ
から文春を買いに行きますので、記事の
中身はこれから確認しますが、これは、
ちょっと大変ですよ。

なにより、先場所前の「騒動」から、
横綱は貝になって、マスコミに背を
向けては、しゃべらなくなった。

それでも、先場所の優勝以降、少しは
「雪解け」ムードも出てきたように
見えていましたが・・・。

これで、ますますしゃべらなくなります
よ、横綱は。

記事の内容が本当であれば、触れてほしく
はなかっただろうし、嘘だったらなおさら
「バカヤロー!」と憤慨しているはず。

しかも、昨日、夏場所の新番付が発表
され、横綱も「よしっ!」と気合を入れ
始めていたことでしょう。

その出鼻を見事にくじかれた。

これ、横綱のことですから、本場所への
影響はほとんどないかとは思いますが、
ファンがどう見るかですよねえ。

国技館でこの記事に関するヤジが飛び
かねない。

なにしろ、最近は「にわか相撲ファン」
も多いですし、観戦のルールというか、
しきたりを知らない観客も結構います。

そういう観客によって、心無いヤジが
飛ぶようであれば、横綱は土俵上で
「荒れる」かもしれません。

もちろん、その取組でね。

「荒れた」結果、星を落とすこともある
かもしれない。

夏場所の初日まで残り2週間を切りました
が、どういう影響があるのか、ちょっと
見ていきたいと思いますね。

どうやら、夏場所も「取材拒否」は続き
そうですなあ。



*メンタルは強いですからね、この横綱は。↓

ラベル:白鵬 週刊文春
posted by あらやまはじめ at 14:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 白鵬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村