2014年09月30日

【平成26年大相撲秋場所総括・平幕編】逸ノ城に尽きる?・・・いやいや、あなた、そうとも言い切れませんよ

お待たせしました。

今日は平幕の総括を行いたいと
思います。

今場所は、東前頭10枚目の逸ノ城の
おかげで、最後の最後まで盛り上がり
ました。

千秋楽の視聴率は21.7%だったとか。

協会は、逸ノ城に感謝しないとね。

逸ノ城の凄さ、素晴らしさについては
論を待たない。

私も、当ブログで、終盤戦に彼を連日
のように取り上げましたが、私が評価
したいのは、「勝つために、何でも
やる」という点です。

注目された大関、横綱戦で、逸ノ城は
二番、立ち合いで変化して勝ちました。

これ、ややもすれば、批判されかねない
ですし、実際に批判する人もいましたが、
私は「よく、考えたな」と肯定的です。

特に、稀勢の里戦は、大関が不細工な
立ち合いを何度も繰り返したが故、
逸ノ城は作戦を変えた。

この柔軟性は、くすぶり続けている
稀勢の里にはありません。

この一点だけ取っても、逸ノ城という
力士は大成するだろうなと思う。

来場所は関脇が濃厚です。

ケガだけには気を付けてほしいね。

ケガさえなければ、少なくとも、
勝ち越しは間違いない。

いや、今場所のように、優勝争いに
加わるかもしれない。

楽しみです。

今場所の平幕については、逸ノ城だけ
語ればそれで足りるという人も多いかも
しれません。

ですが、私はそれだけでは足りない。

他にも、土俵を沸かせた力士はたくさん
いました。

上位から見ていきましょう。

東の筆頭の照ノ富士。

私は場所前、逸ノ城以上に期待して
いましたが、初日に琴奨菊に勝った
以外には、その大器の片鱗を見せる
ことなく場所を終えたのは残念でした。

来場所は、幕内中位に落ちますが、
その番付なら、どうか?

下手したら、今場所の逸ノ城並みの
活躍をするかもしれません。

組んだ時の安定感は、私は逸ノ城より
上だと思っています。

依然、期待が大きい力士であること
には間違いありません。

一方、筆頭でも西の遠藤は、「どう
すればいいのか」と、場所中に、
パニックに陥った感があります。

3勝12敗。

私は場所中、当ブログで遠藤に「ずるく
なれ」と書きました。

もはや、遠藤の相撲は相手力士から
研究され尽くされています。

稽古しろと言っても、すぐに強く
なれるわけでもありません。

であれば、遠藤は相手に「何をやって
くるか分からない」と思わせることが
必要となってきます。

となると、やっぱり、立ち合いなん
ですよ。

立ち合いに「芸がない」んです、
遠藤は。

白鵬でさえ、時に、じらしたり、
仕切り線から離れて取ることも
ある。

遠藤は、15日間、立ち合いが全部
同じでした。

これでは、勝てるわけがありません。

秋巡業では、例えば、立ち合い、
いろいろ試してみてほしい。

変化するのだって、アリですよ。

考えた上での変化ならばね。

来場所は、幕内下位に落ちますが、
いろいろなことを試すチャンスでも
あります。

この程度で終わる力士ではないと
私は思っています。

来場所の捲土重来を期待しています。

西前頭5枚目の勢についても、
ちょっと触れておきましょう。

この力士は強くなりました。

今場所は逸ノ城に土をつけた一番が
大きくクローズアップされましたが、
力をつけてきたからこそ、あの
大きな逸ノ城にも勝てたんですよ。

来場所は新三役が濃厚です。

これだけ力をつけてきているから、
大負けはしないんじゃないかな。

楽しみです。

最後に、十両になりますが、栃ノ心が、
二場所連続優勝を果たしたどころか、
今場所はなんと、全勝優勝を飾りました。

十両とはいえ、15日間、体調を整えて
相撲を取り続けるというのは、なかなか
できませんよ。

元小結とはいえ、よく、ここまで
戻ってきたなあと、頭が下がります。

来場所は幕内中位くらいには上がって
くるでしょう。

先場所の十両の優勝決定戦では、あの
逸ノ城に連勝して優勝を飾った。

以前にも増して、グレードアップして
いることは間違いありません。

非常に楽しみですよ、来場所が。

他にも取り上げたい力士は山ほど
いますが、長くなりましたので、
このくらいにしておきます。

そろそろ、新十両の発表があるかな。

また、いろいろと話題を取り上げて
いければと思っています。

場所が終わると、当ブログの更新頻度も
どうしても下がりますが、なるべく日々
更新できるように、ネタを集めたいと
思います。

九州場所まで2ヶ月ありますが、引き続き
よろしくお願いいたします!


posted by あらやまはじめ at 22:28| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 逸ノ城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村